2010 年 11 月 12 日

手をとりあって


最近のスマフォに搭載されている「Snapdragon」という単語を見ただけでニヤニヤしてしまう皆さん、こんばんは。montaです。



タクティクスオウガ買ってきたよー^^;


スゲー、これが神ドットだ!

……冗談はさておき、

これが先日発売されたPSP版タクティクスオウガ~運命の輪~でございます。

タクティクスオウガについてはSFC世代なら必修科目だったはずなので詳細な説明は割愛させていただきます。
主人公が民族浄化に加担したり、敵に捕まったゲリラ兵(女)がレイープされてしまったり、超カッコよかった騎士様が敵に捕まった際に自白剤を大量投与され最終的には海を眺めて「あぁ……、あぁぁ……」としか言えない廃人となってしまったり、育てた仲間をアイテム化させたりといった平和的で愉快なイベントが盛りだくさんのゲームでしたね。

SFC版以外にこれまでPS版、SS版(ボイスあり)が発売されています。

PSP版の副題である「運命の輪」のロゴがオウガの雰囲気に合っていないと思うのは私だけでしょうか?w
どちらかと言うと、ファイアーエムブレムっぽいフォントに見えませんか?w
オリジナルの「Let Us Cling Together」のままで良かったと思うんですけどね。


ガッカリだったのが、マップをFFTのようにグリグリ回せないということ。
やけに開発期間が短いと思ったらこういうカラクリでしたか。
結局完全3Dというわけではなく、ほぼ従来どおりの2.5Dプラス見下ろし視点。

あまり触れられる時間はありませんが、電車の中でちまちま遊んでいく予定です。

このサイトはスーファミが変色しててショックだったmontaがお送りしております。


Filed under: GAME,日記 — monta @ 23:59

2010 年 11 月 10 日

作業中101110



AURVANA Airは良いイヤホンだと思うんだけどね。
格好良いイヤホンは装着するのがすべからく面倒。


さっさと塗りに入りたい。


Filed under: Junk,日記 — monta @ 01:46

2010 年 11 月 7 日

(´・ω・`)


最近ちまたで話題の例のアイテムを入手したお!

 ↓↓↓
 

(´・ω・`)
(´・ω・`)

そうです。ショボーンクッションです。
どこか憎めない可愛さとこの大きさで定価1050円という良心的価格(?)なため、ヲタ界隈ではスマッシュヒット。
今までなかったのが不思議なぐらいですw

これまではアキバのコトブキヤ店頭に入荷→数時間で完売という有様で、時には自宅で、時には会社で『ぐぬぬ……』という渋い表情でしたが、先日(11月6日昼)ついにコトブキヤの通販でも取り扱いが開始されたのですかさず注文しておきました。(残念ながら現在は品切れ中)
この週末(第3次出荷)は結構な量が入荷したようですね。アキバでもブキヤ以外にソフマップやアソビットでも売っていたとかで。
昨日のFFコンサートでもコトブキヤの袋から(´・ω・`)が覗いている人がいましたよw


ハコに詰まっているだけでも可愛い。
ちなみに送料が525円かかるので2つ注文しておきました。(通販は1人2限)


伝票も(´・ω・`)ショボーン


並べて良し、重ねて良し、詰めて良しの汎用性。

ただ難点を1点を挙げれば、背面に大きく書かれた

「ショボーン」という文字。
顔だけで体を表しているというのにこれは蛇足です。
漫才で言うなら自分が披露したネタの意味を後から客の前で解説するぐらい蛇足。
これ以外は大満足なので皆さんもぜひ買ってみてくださいね。

このサイトは母校の文化祭に行ったら、

こんなのがあったmontaがお送りしております。ぐぬぬ……。


Filed under: 日記 — monta @ 18:05

2010 年 11 月 4 日

インクの価格 > プリンタの価格


いつまでも重苦しい日記をトップにしておくのもアレなので。


amazonで3699円だったPIXUS iP2700が届いたお!
プリンタなんて買ったの8年ぶりですよw


安いだけあって機能はインクジェット印刷しかないのですが、その分コンパクト。
どことなくNINTENDO64を彷彿とさせるボディです。


安さに釣られて買ってしまったももの、プリンタなんてなくても特に困りませんよね?
セブンイレブンが近くにあるならネットプリントを使いますし、
文字情報だけならケータイに転送すればいいですし、
学生時代のレポートはそれこそ学内のプリンタ(プロッタ)で湯水のように印刷すればいいですし、
ポスターサイズの出力はKinko’sを借りればいいわけです。

実際、「絶対に家庭内にプリンタがなくてはダメ」という局面って年賀状ぐらいじゃないでしょうか?
面倒くさがり屋なmontaは小学生以降年賀状を書かない人なので、その局面すら訪れなかったのですが、昨年会社の人から年賀状が届いてしまったのですよ……。それも複数人から。
「なんでウチの住所を知ってるの?」とギョッとしたら社内ページに全社員の住所が載ってました……(‘A`)
ちっ、余計なマネをしてくれましたね……!

で、昨年年賀状が来た人には元旦に届くようにするかどうかを思案してこの安プリンタを暫定的に導入したのです。
でも未だに、
「血液よりも高いインクを使ってまで年賀状のためだけにインクカートリッジを開封するのはエコに反するのではないか?」と自分に都合の良い言い訳を考えたりもしています。
※プリンタのインクは凄い勢いで劣化していく。
年賀状の季節だけプリンタ(インク付き)を1日500円でお手軽にレンタルできるサービスでもあればいいのですが。

そもそも純正インクよりも安い機種(※純正インクが付属)があるということ自体、健全な市場とは言えませんよね。
インクを買うより古いプリンタを捨てて新しいプリンタを買ったほうが安いって、さすが経団連会長を輩出した企業はスケールが違います。
プリンタは使い捨ての時代へ。

このサイトは手書きはカンベンなmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 01:34
2 / 3123