2012 年 3 月 27 日

無線LANルーターを売るときは位置情報にご用心



こんばんは、さいたま市在住のはずがgoogle的には千葉県流山市民にされているmontaです。

今から2年ほど前に中古で、

「WZR-AGL300NH」という無線LANルータを買って愛用しています。
何故、流山市と誤認識されるかはスマートフォンの位置情報取得方法に原因があります。

まず基礎知識として、スマートフォンやタブレットで位置情報を取得する方法を知っておきましょう。

 1. 内蔵GPSを使って衛生から測位する方法(精度は高いが屋外じゃないとほぼ使用不可)
 2. 3G通信のキャリア基地局から位置情報をもらう方法。A-GPS。(屋内でも使用可能)
 3. 周辺にある無線LANルーターのMACアドレスを位置情報データベースと照合する方法(無線LANさえ使えればどこでも使用可能)

1. 2.は良いとして、今日問題になっているのは3.の方法です。
位置情報データベースの有名所はPlaceEngineやGoogle Location Server(GLS)ですが、この「位置情報データベース」の登録は人海戦術によるもので、街中をMACアドレス収集車が走っているのです。

つまり、montaが買った中古ルーターの前オーナーさんの自宅付近(流山市)をMACアドレス収集車が走っていて、既にこのルーターのMACアドレスがデータベースに登録済みだったというわけですね。
なお、montaの自宅は正門から邸宅まで約1kmあるのでMACアドレス収集車にキャッチされることはありません(´∀`)

それにしても位置情報の精度が凄いもので、

拡大していくと、

どの建物に住んでいたかまで判明してしまうのですよ……。

なので、無線LANルーターを売ったり譲渡する場合は、事前に位置情報データベースからMACアドレスを削除してもらう必要があります。
PlaceEngineについては、「PlaceEngineサポート」から問合せをするようです。
Google Location Serverについては「位置情報サービスからオプトアウトするには」によると、「SSIDの末尾に_nomapを付加して次回巡回を待つ」ということらしいです。面倒極まりないですね。
なお、MACアドレスを収集している企業はこの2社以外にもあります。
……というわけで、無線LANルーターは売らないで廃棄するのがベターなのではないでしょうか?


以前から気になっていた問題ですが、最近ネタがなかったので書いてみました。皆さまもお気をつけください。


Filed under: PC,日記 — monta @ 23:59

2012 年 3 月 24 日

キトゥンちゃんDaze_120324



スパイ編パックみんな買ったよね?

こんばんは、PS VITAの稼働率が高まっているmontaです。

GRAVITY DAZE DLC3週連続配信の第1弾がこのスパイ編パックとなります。

中身はサイドミッション2つとチャレンジミッション2つ(いわゆるミニゲーム)です。


サイドミッション スパイ編(前)『殿方ご免遊ばせ』


このミッションではキトゥンちゃんがキャットスーツを着込んで潜入捜査をします。
元々露出度が高いキトゥンちゃんなのでどうということはないですが(´Д`;)
なお、来週配信のDLC第2弾ではメイド衣装、再来週配信の第3弾では軍服を着る予定です。一体誰の趣味なのかワカリマセンが悪くないですね。


潜入捜査と言っても本格的なものではなく、街で暴れている暴走族の中に入って、キトゥンさんがガツンと説教して改心させてクリアなんですけどね。
若者の暴走族離れが叫ばれる昨今、この世界では現役のようで何よりです。


サイドミッション スパイ編(後)『亡霊が見た夢』


本編で死んだはずの怪盗エイリアスが何故か復活したというお話です。


前編で改心させた元暴走族の皆さんと協力して、エイリアスを追い詰めます。
見た目に反してコミカルなシナリオなので、本編クリア後の何もイベントが起きない世界をひたすらミニゲームで耐えぬいたファンには好評です。


追加チャレンジミッション「バイタルゲットレース」
さすがファン向けアイテムのDLCだけあって、難易度が鬼畜になっております。3分30秒は切れないですw



100円ショップセリアにDockコネクタ(メス)をmicroUSB(オス)に変換するコードが売られていたので購入。セリアは変換コネクタの類が充実しているのでオススメです。
これさえあれば「iPhone専用」とスカしたポータブルバッテリーを横取りしてボクの銀河NEXUSにチャージイン!!できますのでAndroiderは懐に忍ばせておきましょう♪


Filed under: GAME,日記 — monta @ 23:59

2012 年 3 月 21 日

キトゥンちゃんDaze_120321



『キトゥンーー!ここじゃ! わしの中へ、ぶちこめ!!』

いきなりの出落ちスミマセン。
前回からだいぶ時間が空いてしまいました。montaです。

GRAVITY DAZEはとっくにクリアしていて、今は各種タイムアタックを制覇する旅に出ております。

↑な感じに、ミリ秒オーダーの時間でギリギリクリアしていたりするんですけどねw
プレイ日記自体は前回更新分以降が全て物語の核心に触れるところになっておりまして、ここに載せてしまうのもどうかと思い自重しました♪決して手抜きとかそういうわけではありません(てへぺろ)

で、GRAVITY DAZEの感想ですが、色々と賞賛したいところが多すぎです。
・グラフィックデザインの完全な調和(すべて同じ世界観で統一)
・身体能力を強化するごとに加速度的に増えるスピード感
・VITAのジャイロを上手く活用した操作性
・キトゥンちゃんをはじめとしたキャラクターの個性強さ
・田中公平氏の心躍る音楽

ロンチタイトルでこのクオリティを出されてしまうと、「GRAVITY DAZEのクオリティが最低水準」となってしまうので後発のゲームは可哀想ですよねw
ただ、ダメな点はいくつかありまして、特に次の2点が致命的ですね。
・エリア外に落下したときやミニゲームから復帰したときのロード時間が長すぎる
・サブイベント、サブクエストが一切ない

例えばこれだけ人がいっぱいいても彼らから主人公に干渉してくることはありませんし、主人公が彼らと喋ることもできません。寂しいです。
制作期間的な都合によりサブイベントの類は削ったのでしょうが、これだとせっかくのオープンワールドがただの飾りです。
特にクリア後の世界は全く何のイベントも起きないので、死んだような世界とも言えます。

ただこの問題に関しては、22日から配信されるDLCの追加ミッションを楽しむことで幾ばくか軽減される予定です。
とりあえずVITA持ちは全員買っておきましょう。


Filed under: GAME,日記 — monta @ 23:59

2012 年 3 月 18 日

銀河NEXUSという選択。



最近話題のGNことGALAXY NEXUS(SC-04D)です。時流というビッグウェーブに乗って買ってみました☆

こんばんは、montaです。


昨年12月に発売されたばかりのGALAXY NEXUSの新規・MNPおよび機種変更(買い増し)の相場が大幅に下がっています。
局所的な祭りではなく、なんと公式のドコモオンラインショップでも現金一括で10,080円(機種変更)です。
都市部のショップでは、新規、MNPでキャッシュバックありなところも探せばあるようですね。
まぁ、montaは探しに行くのが面倒な人なので地元の機種変更一括7000円(オプション、コンテツ無し)で妥協しましたが。

monta的に気に入ったスペックは次の通りです。

OS:Android 4.0.2
CPU:Ti OMAP4460 1.2GHz デュアルコア
メモリ:1GB
ディスプレイ:4.7インチ 1280×720(ペンタイル) HD SUPER AMOLED(有機EL)
動画撮影:フルHD(1920×1080)対応
HDMI出力:MHLアダプタにて対応

どうです?最新のトレンドは全て押さえていますよね?
ただ、ダメなところもかなりあります。
ダメなところ
・microSD非対応(内蔵16GBメモリのみ)
・LTE非対応
・ストラップホールなし
・Android4.0のアプリ互換が微妙
・ワンセグとか赤外線はない(有ればあったで便利な程度)
・デザインがなんか変

特にmicroSDが使えないのが痛いですね。
せっかくの4.7インチ画面なのに動画プレイヤーとして使うにはストレージが足りません。
また、本体サイズが大きいので明確な使い道がある方のみ買ったほうがいいですね。ポケットに入れるには躊躇うレベルです。
具体的な比較をすると、

愛用しているMEDIAS(N-04C)よりも一回りは大きいです。


3DSやDSiと同じ大きさと言えば4.7インチ画面の凄さがわかるかと思います。


iPod touch(4G)とPS VITAとも比較。
touchとiPhoneのアスペクトは3:2なので、この画像で比較するのはフェアではないのですが、ここは1つ16:9の動画プレイヤーとして見た場合を想定してください。
PS VITAの5インチ画面が圧倒的ですが、VITAはファイル転送が致命的に面倒なので動画プレイヤーとしての使い勝手はPSP以下な点にご注意ください。画質は文句ナシですがw
また、この写真のNEXUSは画面に「ナビゲーションバー」の領域があるため、実は全画面表示ではありません。動画ならもう1回り大きく表示できます。
というわけでNEXUSの動画プレイヤーとしてのポテンシャルは高いのですが、前述したようにストレージが内蔵16GBメモリのみなので、たくさんの動画ファイルを入れておくことはできません。
その辺りは各自で工夫するしかないようです。

他の使い勝手に関しては追々書いていくかも知れません。

それにしても結果論になってしまいますが、スマフォを定価や24ヶ月の割賦払いで買うのが馬鹿らしくなる現状ですね。2年間でスペックが3世代ぐらい進むほど世代交代が早く、投売り機種も常に市場にありますからね。
IS01を定価で買った人は今どういう気持ちなのでしょうか。

最近買ったもの

BD「ゆるゆり 七森中☆りさいたる」とコミック百合姫2012年5月号
七森中☆りさいたるはまだ鑑賞していませんが、montaがどこかに映っているかも知れません。


毎度おなじみ百合姫の表紙。
「あなたの中に、私はちゃんと居ますか?」と表紙から物憂げな感じでイヤな予感しかしませんw
意を決して表紙をめくると、、、



ほら、きたー!!


リアルで「デュフwwwデュフフwwww」とキモい笑いが出てくるのが百合姫の表紙でございます。
今月も表紙だけでお腹いっぱいになりました(´Д`;)


このサイトは、現世代のドコモ端末の末尾に付く「D」(例:SC-04D)を、「デストロイ」と読んでしまうmontaがお送りしております。
レオパルドは良いMSですが、レオパルドDの赤いカラーリングは許せません。……どうでもいいですね。


Filed under: PC,日記 — monta @ 23:59
1 / 3123