2007 年 7 月 31 日

雑記070731


最近、深夜にNHK教育で海外ドラマの「パパにはヒ・ミ・ツ」が集中的に再放送されているので、深夜アニメをスルーしてついつい見てしまいます。


こんにちは、montaです。



コメディ的な家族ドラマなのですが、なんと言っても、真綾が吹き替えをやっているのが最大の魅力ですw
しかもおっぱいキャラ役です。ブリジット(*´Д`)ハァハァ ケイリー・クオコ(;´Д`)’`ァ’`ァ


web拍手にはヒ・ミ・ツ

タイムリープ見れたけどガール・ジョージ見損ねた。後悔はしてない

コマンドーを見ていないとは。蒸気抜きしてくるんだ。


もえたん無修正(*´Д`)ハァハァ

もえたんの身体のラインとコスのシワのエロさは異常w


夏コミは行かれるんですか?

ワンフェスには行きますが、夏コミはたぶん行かないと思います。
設備投資にだいぶ金を使ってしまったので予算がw
にも関わらず500GBのHDDを買おうか迷っているぐらいですしw



エゴシステムズ、DAC搭載ヘッドフォンアンプ「DR.DAC 2」

4万5000円ってもう気軽に手を出せる値段じゃないですよ。
USBオーディオ機能は別に無くてもいいからもっと安くしてほしいです。


デジカメ撮影用ライト「RIFA(リファー)」の実力を検証してみる

どんなものかなぁと思って見てみたら本格的過ぎて手がでない罠。
撮影ブース作ろうかなぁ。


博士(はくし)が100人いる村

最後に残った8人の末路に注目ですよ。。。院は行っても2年(修士)までですよm9 (俺は行きませんが。)


やまと「SIF EX 一騎当千 孫策伯符 格闘Ver. 2007年版」サンプルレビュー

こういう蹴りを喰らって死ねるなら、やられる方も本望なのでは。


ザコン閉店?地下のメイド喫茶が告知する

実際のところヨドが出来る前から既に客が入ってなかったからなぁ。ザ・DIGITAL館(現在のBig Apple(玉入れ屋)が入っているところ)も立地は良いのに客足は微妙でしたし。
ここ10年でラオックスに強烈な逆風が吹いているとしか思えません。移転を繰り返すアソビットは大丈夫なのでしょうか。


「アイスコーヒー」と日本人

へー、アイスコーヒーって日本が発祥なのですか。
温かい飲み物を贅沢にも冷やすなんて、まさに昔から水回りが整備されていた日本でしか出来ない芸当ですね。



このサイトはザ・コンでの買い物は昔にキャプチャカードを買ったことぐらいしかないmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2007 年 7 月 30 日

すくけん「DIZZY」パッケージ絵


↑のでっかいバナーにあるように、前回の冬に引き続き、今回も「すくけん」のたけ。さんがワンフェスに参加するそうです。


就きましては、montaがまたパッケージ絵を担当させていただくことになりました。


こんにちは、montaです。


今回はギルティのカイ(新作)とディズィー(再販)のパケ絵を描かせてもらいます。


そういえば前回のディズィーのイラストをウチで公開していませんでしたねw




これがベースです。

あることをすればデッサンが崩壊しているのが丸わかりになってしまいますw

あと、手が丸いのはフィギュアを忠実に再現したからです。

すくけん:「ディズィー ピンキーver.」


実際にパッケージに貼ったのはコチラ。



当日の様子



さて、果たしてあと十日以内で2枚のイラストを描けるのでしょうか?w


このサイトはラフはあがってきているmontaがお送りしております。


Filed under: Junk,すくけん関係,日記 — monta @ 23:59

2007 年 7 月 29 日

雑記070729



(;´Д`)’`ァ’`ァ


こんにちは、montaですよ。


さて、今回のCore2DuoなPCにいくら掛かったかここら辺でまとめたいと思います。


・CPU:Core2Duo E4400 [15,980円]
・メモリ:DDR2 800 1GB x 2(Silicon Power製) [8960円]
・マザー:ECS NFORCE 570 SLIT-A [8500円]
・ビデオカード:GeForce 7600GS [6500円]
        GeForce 7100GS [4500円]
・電源:CoRE PoWER 500W [5000円]
・LCD:F15R53-DV [5000円]
・トラックボール:FORCE [3500円]
・その他ケーブル等 [2500円]

合計60440円


追加液晶、2枚目のビデオカード、トラックボール、特殊なケーブル等wを省いたコアシステムでは5万円を切ります。


え、こんな金どこにあったって?

そりゃ当初は買う予定だったあの2クール作品のDVDをキャンセルしたからですよ。なんか序盤の方は展開がスローですし、白熱するような緊迫感も特に無くDVDを買う気が起きないので(‘A`)
(1クール過ぎたあたりからのは買うかも知れませんが)


このサイトはキャラを増やしすぎるのは失敗の元だと思うmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2007 年 7 月 28 日

DVI to 5BNC



DVIをBNCに変換するケーブル(DVI29Pin-BNC)を買ってみました。



こんにちは、montaです。



一体何に使うケーブルだか多くの方は判らないと思うので少し解説します。


CRTディスプレイのインターフェースとしてはD-Sub15pinが一番のスタンダードですが、如何せん、ピン当たりの接地面積が小さくてインピーダンスマッチング的に不利で画質の劣化がしやすいのですよ、実は。

そこでBNCコネクタの登場です。


プラグ自体の形状はシールドされた同軸ケーブルの先にテレビのF型アンテナ線のようなものが付いている感じです。
プラグを少し捻ってコネクタにジョイントさせるわけです。

オシロスコープのプローブによく使われているので理系の方でしたら御存知だと思います。

信号はR・G・Bの三色プラス、水平同期と垂直同期信号を送り出す2本で、計5本のケーブルで構成されています。

BNCは特性インピーダンスが75Ωになるようしっかりと規定されているので、高解像度の超高周波なディスプレイ信号を送るのに適しているのです。


もっとも、BNCが付いているCRTは一部の大型ハイエンドモデルに限られます。

RDF22Xには付いていたのでせっかくだから使ってみようと思ったのですw



で、今度はDVIの方を解説します。

一般的にDVIはデジタル信号しか流せないと思われていますが、実はアナログ信号も流せます。

デジタル信号を流す「DVI-D」という仕様に加え、アナログ信号を流す「DVI-A」という仕様も存在しているのです。

コネクタの形状は同じで、中のピン数が違うのです。

普通はビデオカード側がデジタル・アナログ両対応の「DVI-I」を搭載しているので特に意識する必要も無いんですけどね。



余談ですが、DVIに音声と暗号化のHDCPを加えた「HDMI」は完全にデジタル専用なのでアナログでは出力できません。


『ディスプレイ信号をBNCに変換するだけななら、何もDVIからじゃなくて普通にビデオカードのD-Sub15Pinから変換すればいいのではないか?』
と思う人もいるかも知れません。

ここでもまた接触面積の話題になりますw

D-Sub15Pin(HD-15)よりもDVI-Aの方がガッシリと端子間が接続されて、画質の面で有利なのです。



以上のことから、「DVI(DVI-A)をBNCに変換する」のが現時点(CRTが終焉なので実質的に未来永劫)においてCRTインターフェースの最良のソリューションと言えるでしょう。


D-subからBNCに変えてみたら違いは一目瞭然。
特に細かい文字までクッキリと表示されるのが特徴的でした(*´Д`)ハァハァ


かなりマニアックなトピックでしたね。



このサイトは特殊コネクタに(*´Д`)ハァハァするmontaがお送りしております。


Filed under: PC,日記 — monta @ 23:59
1 / 812345...最後 »