2007 年 11 月 30 日

CLANNAD 第09話「夢の最後まで」


今日で風子編も終わりみたいですね。


こんにちは、montaです。


↑みたいな教室の引いたアングルはホント、京アニさんは好きですねぇ。



何が驚いたかって、初っぱなから、
「風の少女」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ということですよw
風の少女はCLANNADのボーカルアレンジアルバム「ソララドアペンド」に収録されている曲なのです。(原曲は「は~りぃすたーふぃっしゅ」)
わざわざアレンジ盤から持ってきてくれるあたり、本当に愛のあるスタッフに恵まれているなぁと実感しました。
CLANNADはKey作品の中でもアレンジ盤を含めて特にボーカル曲が多いので、これからもどんどん流してくれると嬉しいです(*´д`*)

BGMが「風の少女」→「日々の遑」→「潮鳴りII」(ここら辺で身震い開始)→「町、時の流れ、人」
CM明けに「空に光る」(風子の再登場シーンと曲の一番盛り上がる部分を見事にシンクロさせやがった……)→「願いが叶う場所」→そしてLiaが歌う「Ana」へと繋がる名曲オンパレードに完全にノックアウトされました。
「なんちゅう……なんちゅうもんを作ってくれたんや……京アニさんは……(ノД`)」



デスクトップ百景 第七景番外編:続・大画面☆マニアは多画面マニア。ついに禁断の8画面世界へ!
ノリノリでやっている西川氏には申し訳ないが、CRTは色確認用に一台あれば十分だよ…
17インチブラウン管×5なんてゴミだと断言します。
これじゃ間隔が空きすぎて常用には無理ですよ(どうやって上のモニター見るんですか?)……素直に液晶をアームで吊せばいいのに。


JAM Projectが「もってけ!セーラーふく」を歌唱「らき☆すた Re-Mix002『ラキスタノキワミ、アッー』【してやんよ】」に収録

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/      NO THANK YOU  
/`ー‐–‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

フタエノキワミと言えば、ゼルダの伝説(神トラ)のBGMに無理矢理『強姦☆パウダー』等を被せたのが秀逸ですねw


このサイトはPhenom 9600がRadeon 9600に見えて仕方がないmontaがお送りしております。


Filed under: アニメ,日記 — monta @ 23:59

2007 年 11 月 29 日

研究室選び


理系はこの時期になると来年から配属する研究室を選ぶこととなります。


こんにちは、montaです。


ウチの学科は研究室が全部で13ほどあります。(ウチの学科はハードウェア系なので、研究室もソフト方面よりハード方面でのアプローチが圧倒的に多いです。)

1つの研究室は最大10人ぐらいまで入れるようになっているので、普通に考えれば13×10で130人(実際にはもっと下)を養うキャパシティはあるはずです。
しかし当然、研究室によっては人気、不人気がありましてある研究室は定員10人のところに20人も殺到してしまったり、あるところはたった2人だけしか希望を出していなかったりと温度差はかなりのものです。
さらに研究室にもランクがあって、学科の旗を背負って立っているような高度な研究を行っているところは初めから「成績優良者(エリート)以外お断り」でして人によっては入りたくても入れない研究室もあるみたいです。

それで現在は皆さん、誰がどの研究室を希望しているのかお互い探りを入れて、自分の成績と睨めっこしている状態だったりします。『わざわざ定員オーバーで大人気な研究室に、○位ぐらいの成績で希望して果たして入れるだろうか?』というのが目下の悩みみたいです。

では、montaはどこの研究室を選んだかと言いますと、『広くて窓があって居心地の良い研究室』です( ´∀`)
いや、実際問題、環境というのは大事なのですよ。
終始、狭いところで缶詰になっているのは拷問だと思います。それにしても冗談抜きで窓がない研究室が多すぎます><; (いや、ホントは窓はあるのですが、窓を開けると1m先に校舎の絶壁が広がるだけ。換気にしか使えません。)

その希望した研究室はソフトウェア方面の研究、具体的には「視線を使った入力インターフェース」と「プログラミング学習システム(フローチャートを示すと、それに沿ったコードを吐き出してくれる)」を研究しています。
希望者はmontaを含めて5人です。
さて、何人受かりますかね……?


このサイトは大学院には行かないmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2007 年 11 月 28 日

オープンタイプのヘッドフォンが欲しい


最近気が付いたことがあります。
ヘッドフォンは耳全体を覆う密閉タイプより、軽く当てるだけのオープンイヤータイプ、イヤフォンは耳栓式のカナルタイプではなく昔からある普通のインナーイヤータイプの方が私的には合っているということです。


こんにちは、montaです。


どうもピッタリと密着してしまうタイプだと1時間ぐらいでどうしようもなく鬱陶しくなってしまうのですね。
さらにヘッドフォン系よりイヤフォン系の方が頭部への負担が少ないので、家でも専らイヤフォンを愛用していることが多いです。
ただ、イヤフォンを選ぶにしても世間様はカナルタイプ一辺倒で、普通のイヤフォンの高級モデル・高性能モデルがほとんど無いというのが大問題なのです。
例えばソニーの普通のイヤフォンならMDR-E888が定価8400円で最上位モデルであると同時に、10年以上に渡って販売されているベストセラーモデルでもあるわけですが、これ以外には高級モデルが存在していません。

オーテクだとmontaも愛用しているATH-CM700、←をチタンハウジングにしたATH-CM700Ti、B&OのA8を意識したかのようなATH-EC700あたりが1万円超えのフラグシップモデルとなっています。

海外メーカーだと普通のイヤフォンの高級モデルは出していないところが多いです。

さて、さっさと本題☆

KOSSのPORTAPROか、AKGのK24PK412Pが欲しいです。

カナル以外のイヤフォンだと余りにもバリエーションがないので軽そうなオープンタイプのヘッドフォンに浮気しようと思います☆


このサイトはKSC50のドライバーユニットだけを何かに流用したいmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2007 年 11 月 27 日

バンブーブレード第09話『コジローと運命の分岐点』


今週も『タマちゃんとちゅっちゅしたいよぉ~』


こんにちは、montaです(*´д`*)


このサイトはタマちゃん以外のキャラ名が未だに覚えられないmontaがお送りしております。


Filed under: アニメ,日記 — monta @ 23:59
1 / 812345...最後 »