2012 年 6 月 26 日

雑記120626


コミケまで縮小更新になります。

■最近買ったもの

最近と言っても既に先週ですが……。
Ceuiさんの最新アルバム「Labyrinthus(ラビュリントス)」です。ランティスでは3年ぶり2枚目。
もちろん30日のミニライブ&握手会のチケットは入手しております。
残念ながら恋チョコ放映直前イベントには外れてしまいました。


「ZEPEAL サーキュレーター ホワイト DKS-20W」1980円
愛用しているZEPEALのサーキュレーターにamazon限定仕様の白色verがあったので追加購入w
白い方は廊下の涼しい風をmontaの主調整室へ送り込むために使用されます。
過去に買った黒い方は、

こんな感じにW241DGの排熱を逃がす装置として活躍しています。
それにしてもヒュンダイのW241DGを3年以上も使うことになろうとは思いませんでした。
IPSでグレアでWUXGA以上ってこれぐらいしか無いんですよね。
最近になってサムスンがPLSパネル(ハーフグレアっぽい)のS27A850Dを出してきたぐらい。国内メーカーで選択肢がないのが何とも。




「復刻版セガサターンコントロールパッド」 ジャンク100円(ツクモ)
何故かツクモのジャンク箱に入っていたので保護。
これをジャンク箱に入れるなんてとんでも無い!(中古でも良い値がします)
PCに接続したところ全ボタン認識されました。
軽くて持ちやすいので長時間の使用に最適ですね。


「DVSM-XE20U2/B」中古1280円(ソフマップ)
USB外付けDVDスーパーマルチドライブです。
中身はLGのGH22NP20。……欲しかったのは中身のLGドライブではなく、USB2.0-PATA変換ブリッジが入っているガワの方ですがw 電源も内蔵してますし結構いいですね。

そう言えば、これを買うときにソフマップの店員さんから、
「こちらのドライブはOSのブートに使用できませんがよろしいでしょうか?」と聞かれました。
家で試したところ、このDVSM-XE20U2/Bは普通にBIOSから認識されて、もちろんWindowsのインストールディスクをブートさせることもできましたよw
これはつまり、過去に外付け光学ドライブを買って『BIOSからのブートに使えないからやっぱり返品します!』というお客がいたということなのでしょうかね。なので念のためブート云々は保証外という扱いにしていると。
PC関係の客商売は大変ですね。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2012 年 6 月 22 日

15,000円でmini ITXマシンを組んだ



最近ちょこちょこパーツをかき集めていたmini ITXマシンが完成しました。

こんばんは、montaです。


構成と価格は以下のとおりです。

CPU:Intel Celeron G530 2.4GHz(SandyBridge) 3300円
Mem:DDR3-1333MHz 4GBx2(※G530のメモコンでは1066MHz駆動) 3380円
MB:BIOSTAR TH61 ITX 4280円(中古)
ケース:BM639-BK 3500円
SSD:Intel X25-M G2 80GB(備品)
BDドライブ:IHOS104-06(備品)
モニタ:REGZA 37Z1(備品)
キーボード、マウス:適当に備品から
OS:Windows 8 Release Preview(無料)

MBであるTH61 ITXの中古がツクモパソコン館にあったのは奇跡でした。
TH61 ITXの新品はツクモ系列では取り扱っていないのですよ。

中古があったおかげでツクモ単体にて合計1万円を超えたので大正浪漫つくもたんのクリアファイルがもらえました(´Д`;)


TH61 ITXはmini ITXフォームファクタのローエンドマザーながら、バックパネルにUSB2.0x4、USB3.0x2、PS/2、GigabitLAN、HDMI、DVI、D-Sub、光デジタル出力が揃っているのが非常に良いですね。
特にHDMI/DVIのデジタル2系統出力とUSB3.0は高評価です。


スロットに関しては普通にx16です。
SATAは3.0(6Gbps)ではなく、2.0×4なのがいささか残念ですがそこまで高速な転送速度が必要な処理はさせないのでまぁ良いでしょう。


CPUはSandyBridge世代のCeleronであるG530を選択。
こんな3000円ちょっとのCPUが一昔前のCore2Duoより速いのですから脅威ですよねw


何も考えずにケースに組み込んだ状態。Windows自作機のむさ苦しい配線の多さはどうにかならないんですかね。


で、5インチ光学ドライブをで~んと載っけるとご覧のようにCPUクーラーが窒息死する寸前になってしまいますw
なので光学ドライブは無理に搭載させないで外付けで利用することにしました。そもそもOSインストール時ぐらいしか使いませんしね。


あとは夏場なのでケースファンを追加しました。
なんとBM639-BKにはケースファンが付属していないのですよ。(電源ファンはあり)
ただ、BM639に搭載できるファンの最大サイズが80x80x20mmというレアな厚さでして、探すのに苦労しましたよ。結局20mm厚は見つからず、ADDAの15mm厚で妥協しましたが……。


Windows8のエクスペリエンスインデックスは、

ご覧のとおりです。
15,000円で組んだ割には中々いい線を行っていると思います。
もっとも、monta@siteをご覧頂いている皆さんの平均スペック(Xeonデュアル構成、メモリ96GB)からしてみればゴミのようなスペッコマシンですけどね……。

さて、問題はWindows8ですよ。

デスクトップはスタートメニューがドナドナされてしまったこと以外はそれほど違和感がないです。
今までのアプリも普通に動くようなので、クソアプリを産む機械の当方としては一安心。
OSの起動自体も7よりさらに早くなっているので好感触。


何このゴミ。
タッチUIとマウスUIの組み合わせは混ぜるな危険の極地ですね。
丁度37インチの液晶テレビに繋げていたこともあって、カーソルの移動量にただただ疲れるだけでした。
PCのディスプレイにタッチパネルが標準で搭載されるようになるまで、metroUIは評価されないでしょうね。

というわけでこのマシンはWindows8お勉強マシンとしてしばらく生きていきます。


Filed under: PC,日記 — monta @ 01:28

2012 年 6 月 16 日

雑記120616_ノビヨinさいたま



ノビヨ師匠にサインを書いて頂きました。

アニソン三昧で高まっている皆さんこんにちは、montaです。


先月買った「PIANO OPERA FINAL FANTASY 4/5/6」の発売記念インストアライブとして、さいたま市のイオンモール浦和美園に植松伸夫御大とピアニストの中山ショパン博之氏が来るというのでコレは行くしかありませんでした。

ライブ後にサイン握手会があるというので、「何か色紙になるようなものあったかなぁ……」と思いを巡らせたところFF8のサントラ初回限定版が出てきたわけです。丁度サインしやすいスペースがありますよねw
ノビヨ師匠も「これ俺も持ってないんだよ(笑)」と懐かしがってましたよ

プログラム
1:プレリュード(FF1)
2:反乱軍のテーマ(FF2)
3:妖星乱舞 第四楽章(FF6)
4:赤い翼(FF4)
5:仲間を求めて(FF6)
7:ビッグブリッヂの死闘(FF5)

■最近買ったもの

Celeron G530(3100円)、DDR3 4GBx2(3200円)、TH61 ITX(4280円:中古)
先日用意したmini ITXケースの中身です。低スペックでスミマセン。
快適なゲームサーバーができそうです( ´∀`)


1680円の神キーボード「ポケモンタイピングDS」のブラックを買い増し。
オマケでゲームソフトまで付いてきます!


このサイトは、

待機しているmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 18:52

2012 年 6 月 13 日

[レビュー]大電光改エメラルドグリーン


軽さと安さに定評がある大電光シリーズの新色

エメラルドグリーンが発売となりました。
中々珍しい色なので購入するしかありません。(アキバドンキで798円)
(同時にバイオレットも発売していますが、そちらは希少性が低いので見送りました)


エメラルドグリーンという名だけあって、発色は緑が強めの水色(ミント)といった感じでしょうか?
要は世界のMIKU HATSUNEカラーですね。
明るさはいつもの大電光改レベルですので過度の期待はしない方がいいでしょう。

さて、この大電光改エメラルドグリーンを「パステルブルー」として使えるかどうかですが、比較対象が用意できていないため言及はできません。スミマセン。
世間一般で言うところのパステルブルーはRGB値的にG<Bとなっていなければいけませんが、このエメラルドグリーンはGが強すぎます。明らかに青系統の色とは言えず、緑系統の色です。

しかし、「ケミカルライトで言うところのパステルブルー」だとまた話は変わってきます。
ダイソーで売られている水色(パステルブルー?)はこのエメラルドグリーンのように緑が強めです。(つまりダイソーのは本当の水色じゃないw)
ルミカライトのパステルブルーだとまた発色が変わってくるようなのですがそちらは未確認です。

……発色がどうあれ他に選択肢がない以上、このエメラルドグリーンを買うしかないんですけどね(´・ω・`)
最近だと、特定の企業から献金を受けているんじゃいかと勘ぐってしまうようなペンライト規制をしているライブもあるそうなので。

以降はなんとなく撮ったカラフルビームの写真(コバルトグリーン、グリーン、ブルー)


1 / 212