2012 年 3 月 21 日

キトゥンちゃんDaze_120321




『キトゥンーー!ここじゃ! わしの中へ、ぶちこめ!!』
いきなりの出落ちスミマセン。
前回からだいぶ時間が空いてしまいました。montaです。

GRAVITY DAZEはとっくにクリアしていて、今は各種タイムアタックを制覇する旅に出ております。


↑な感じに、ミリ秒オーダーの時間でギリギリクリアしていたりするんですけどねw
プレイ日記自体は前回更新分以降が全て物語の核心に触れるところになっておりまして、ここに載せてしまうのもどうかと思い自重しました♪決して手抜きとかそういうわけではありません(てへぺろ)

で、GRAVITY DAZEの感想ですが、色々と賞賛したいところが多すぎです。
・グラフィックデザインの完全な調和(すべて同じ世界観で統一)
・身体能力を強化するごとに加速度的に増えるスピード感
・VITAのジャイロを上手く活用した操作性
・キトゥンちゃんをはじめとしたキャラクターの個性強さ
・田中公平氏の心躍る音楽

ロンチタイトルでこのクオリティを出されてしまうと、「GRAVITY DAZEのクオリティが最低水準」となってしまうので後発のゲームは可哀想ですよねw
ただ、ダメな点はいくつかありまして、特に次の2点が致命的ですね。
・エリア外に落下したときやミニゲームから復帰したときのロード時間が長すぎる
・サブイベント、サブクエストが一切ない


例えばこれだけ人がいっぱいいても彼らから主人公に干渉してくることはありませんし、主人公が彼らと喋ることもできません。寂しいです。
制作期間的な都合によりサブイベントの類は削ったのでしょうが、これだとせっかくのオープンワールドがただの飾りです。
特にクリア後の世界は全く何のイベントも起きないので、死んだような世界とも言えます。

ただこの問題に関しては、22日から配信されるDLCの追加ミッションを楽しむことで幾ばくか軽減される予定です。
とりあえずVITA持ちは全員買っておきましょう。
Filed under: GAME,日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。