2018 年 3 月 24 日

[AnimeJapan2018レポート]ルイファン・ジャパン編



3/24~25に東京ビッグサイトで開催されている「AnimeJapan 2018」のキングブレードブースをレポートします。
※ルイファン・ジャパン株式会社はキングブレード名義で出展しています。
※過去レポ:2014年2015年2016年2017年


■ブース構成■


コラボブレードの展示が5割のスペースを占め、残りが物販レジと新機種の展示となっています。
物販に並ぶお客さんの女性比率がとても高いのが印象的でした。


■物販■


お馴染みのキンブレカスタマイズや旧機種の特価販売などがありますが、やはり一番人気は、

今回初お披露目であるキンブレミニのSTARとHEARTです。
1人3限でしたが早々に完売(25日は11時に完売)という盛況。(アニメイトなどで一般販売した方が良いのでは……)
また、通常のスタンダードは白色が新たにラインナップされています。


物販では「キングブレードMEMO」なる付箋紙がもらえました。ナイスなアイディアだと思います。
色も8色あるためカバーできるユニットも多そうです。


■新製品■


  ONE1 ONE1R X10V X10IV
発売予定 調整中 5月? 5月 7月
電池 単3×1 LR44x6 単4×3 単4×3
LED 5(RGBWY) 5(RGBWY) 4(RGBW) 5(RGBWY)
Bluetooth調色 対応 対応 対応 非対応
※「2018年」の5月、7月とは言っていないのでご注意ください。

イヤホンジャックを使うキンブレX10IIIはスマホとの相性で動作しなかったり、昨今のイヤホンジャック廃止の(悪い)風潮のため、bluetooth対応の新製品がラインナップされました。

展示機は3/24(土)15:00の時点では調整中のためまだ置いておらず、試すことができませんできていません。
お値段はX10V > X10IVとなるようです。X10IVは現行のX10IINeoのLEDをRGBWY化したものですが、Y-LEDの調整に時間がかかって遅れているとのこと。
ONE1とONE1Rもbluetooth調色に対応するようです。
ゲームソフトで例えるなら開発が長引きすぎてプラットフォームが旧機種(PS3)から新機種(PS4)に移行したFF15、人喰いの大鷲トリコでしょうか。

■キングブレード MINI STAR&HEART■

物販で購入したキンブレミニのSTARとHEARTです。
1人3限でしたので仲間内で手分けして揃えました。


光らせるとこんな感じです。


■キングブレード MINI STANDARD■

白色が加わったキンブレミニ。これで「あの9色」が揃えられます。

ちなみにHEARTのライトブルーとSTANDARDのライトブルーはLEDが異なります。

HEARTはライトブルーのLED、STANDARDは白色LEDとなっています。


また、電池蓋もHEARTとSTARTは絶縁用のタブを挿れられるようになっています。(底面のスイッチで回路は完全に切れますが、例えば輸送時にスイッチが入ってしまったり、一般販売を見据えてイタズラ点灯させないようにする布石でしょうか。もしくはOEM用途で多数出ている実績があるので、誤作動防止の要望があったのでしょうか)

■コラボブレード展示■

展示が多すぎるので一部しか撮れていません。

簡単ですがルイファン・ジャパンブースのレポートは以上です。


2 Comments »

  1. ルイファンさん、もっと出してえ

    Comment by suho — 2018 年 11 月 19 日 @ 21:35

  2. 次のブレークスルーを!

    Comment by yaho — 2018 年 11 月 19 日 @ 21:39

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。