2015 年 7 月 19 日

「第2回ライブ&イベント産業展」レポート


遅くなりましたが7月8日(水)~10日(金)に幕張メッセで開催されていた「第2回 ライブ&イベント産業展」のレポートをお届けします。
なお、2016年には第3回の開催が決定しております。
一般人向けではなく、あくまで機材・設備の導入を考えている企業間の商談の場ですので行かれる場合はご注意ください。

■ルイファン・ジャパン

無線制御のキンブレRAVEがメインです。
ちなみに無線制御ペンライトは花盛りの技術でこの展示会だけで大小合わせて7~8社ほど展示してありました。
ルイファン以外ではSMCのフリフラ、ルミカのLumi-Link、ファブコミュニケーションズのSLC:SYNCHRO LIGHT CONTROLERべステート社、やまと興業、マイクロストーン株式会社などです。
キンブレRAVEはIDによるグルーピング以外にチケットマッチングシステムと連動させて、座席単位での制御もできるとのこと。(詳細はそのうちどこかに上がるはずです)


キンブレX10IIIもパッケージがラベル以外できあがっていました。発売はもう間もなくとのこと。
X10IIIからコラボブレードのように先端処理のパーツが発光するようになりました。待ち望んでいた仕様です。


他はOEM向けペンライトが展示されていました。
いただいたカタログのスキャンを載せておきます。

≫ペンライトOEM No.1

業界トップの年間200種以上の受注実績により、常に安定した品質と納期をお約束します。

200種類も出ていたとは……。当blogが扱うコラボ情報なんて氷山の一角に過ぎないのです。
(あ、でもアイマスのiLite1本は1種とカウントされるのでしょうかね?)

なお、フラッシュボンバーでお馴染みのリバールーツさんもルイファンブースに同居していてカタログも配っていました。

内容はWebからダウンロードできるものと同じだったのでそちらをご覧ください。


■ソニー・ミュージックコミニュケーションズ

天井からシャンデリアのように垂れ下がっているフリフラが印象的でした。
当blogが把握しているフリフラはほっちゃんライブで使われている細いペンライト型か、J-Popなどで使われているリストバンド型でしたが、新たな形状のフリフラが展示してありました。

発光部の太さはターンオン製品程度あり、明るさも従来の細いペンライト型より向上しています。早く手に入れたいですね。
カタログも載せておきます。



■ルミカ

カタログはWebからダウンロードできるものと同じだったのでそちらをご覧ください。
メインの展示物はLUMI-linkでした。他会場との遠隔制御もアピールしていました。


■ハッピージョイント

個人名に大好きな光るELサングラスがたくさん展示してあったので評価が高いです。


今年は時間的な都合で1時間ちょっとしか滞在できなかったので来年はもう少し余裕を持って回ろうと思います。
ペンライト以外でも本人確認システムなどイベントに関する展示がたくさんありました。


Filed under: ペンライトニュース,リアルレポート — monta @ 23:59

3 Comments »

  1. 尼やでらなんで、8/1発売の情報が出ましたね。
    ルイファンサイトが更新されてないのが気がかりですが。

    Comment by ろどりげす — 2015 年 7 月 23 日 @ 12:30

  2. ルファンは不滅です

    Comment by こもか — 2018 年 6 月 11 日 @ 12:40

  3. 番頭の〇す親子も不滅です

    Comment by かびたわ — 2018 年 7 月 23 日 @ 11:29

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。