2009 年 2 月 18 日

WAVE「白鐘沙羅&白鐘双樹」フィギュアフォト




参考:WAVE公式

出典: -アニメ- 『フタコイ オルタナティブ』

原型師:荒川泰之(アルマイト)
スケール:1/10
塗装:PVC塗装済み完成品
発売日:2006年6月
定価:6,279円(税込)

——————————————————————————–

購入日:2009年2月11日
購入店舗:ネットショップ
購入価格:1300円(送料込み)


新品を送料込み1300円で出品しているストアがヤフオクにあったので、montaはあまりフィギュアとかに興味は無いんですが、ついつい購入。
旬をとっくに過ぎていても記事にするのがmonta@siteの正義。淡々とレビュー。


パッケージ裏の沙羅の胸が心なしか大きく見える気がする!
(※ちなみにリボンをしていてアホ毛があって大人しそうな方が双樹で、凛々しい方が沙羅ちゃんだぞ!)


劇中の双葉探偵事務所とニコタマ商店街の背景が付録として付いています。
ちなみにフタコイオルタの背景は草薙が描いています。

スケールは約1/10サイズとあって大きくはないですね。でも2人いるのでどうしても定価は高くなってしまいます。
1/10なのに意外に細部まで丁寧に作ってあり、原作の雰囲気は良く出ていると思いますよ。
WAVEのサイトには修正指示書が掲載されているので、細かな修正の過程が見られます。


カップの裏には「レンタロー」の文字。
俺も探偵稼業に就けば可愛い二次元の女の子2人が転がり込んでくるのだろうか。あまつさえ、イカも蹴り倒したりねw


手はサブマシンガンに換装させることができます。
ちなみにフタコイオルタ本編ではこんなシーンはもちろん出てきません。
PS2で発売された「フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン」でお楽しみください( ´∀`)


苦労して撮影したパンツは白。
スカートは鉄壁のごとく接着されており、取り外しは不可です。


フタコイオルタを制作したufotableは作画・動画、演出には定評あるものの、2話までは面白かったコヨーテなんとかショー(DVD爆死)や、DVDが売れそうで売れなかったまなびストレートが続き、結構ヤバめだったのですが、ここ1年は『空の境界特需』のおかげでウハウハみたいで何よりです。
だって、DVD一巻あたり6万本近く売れてるみたいじゃないですか。
全7章構成なので、単純計算で42万本ですよ。さらに後出しでBDを出せば余裕で50万本突破じゃないですか。

montaは型月方面にはアンテナが向いていないので原作も名前しか知らないのですが、友人に5章 矛盾螺旋のDVDを見せてもらったら作監に高橋タクロヲ神が降臨されていてバトルシーンがufotableの超本気クオリティで涙しました。




キャラデザのささきむつみ氏繋がりで……


HAPPY★LESSONのイベントDVDがブックオフで200円で売っていたので怖いモノ見たさに購入。
中の人が勢揃いしているんです><;
実のところmontaは12人の妹より5人のママ先生派なんですが、montaの周りには妹原理至上主義者(通称SP班)が大勢待機しているので、いつもは息を潜めて静かに暮らしているのです( ´∀`)


おや?これはもしやNHKで演歌を披露された水樹奈々さんじゃないですか!?
恐らく2002年ぐらいです。
「今と顔が違いますね」と、言うのはタブーなんですか?

肝心のDVDの内容は……。
と、とりあえず、OP(TV一期、二期、FINAL)を歌ってるSleepin’ JohnnyFishのライブ映像(テレスコープ)が入っているだけでも価値はあります!
※Sleepin’ JohnnyFishは2006年をもって活動を休止。
2ndアルバム「心森と…」はヤフオクamazonマケプレで7000円近くで取引されるぐらいのレア盤になっています。

中の人の寸劇とカラオケ大会はさすがに見ていて心が痛みますね(´・ω・`)


Filed under: フィギュア,日記 — monta @ 01:36

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。