2011 年 6 月 4 日

雑記110604_C80は落選_ほか


◎貴サークルは、残念ながら抽選洩れになりました。
というわけで夏コミには参加できません。
また冬にお会いしましょう。ということで^^;

こんにちは、円環の理に導かれてまどマギ3巻を4冊だけ買ってしまったmontaです。




ICOから10年も経っていると思うと鬱になってきますがこれは買いましょう。
どちらも雰囲気が大変良い作品ですが、ワンダの16体目の巨像がノルマンディー上陸作戦なのが浮きすぎているなぁと思いますw



[最近買ったもの]



18650充電池を使ってUSB5V出力できるナイスなモバイルバッテリーを買ってみたり。
要はちょっとデザインが無骨なエネループモバイルブースターですね。

例によって、DXで売ってます。(あきばおーでも売ってます)




65ルーメン程度のUSBライトも付属しますが、若干緑がかったボヤけた発光具合なので閃ブレ用途としては不向きでしょう。
ライブにもスマフォの充電にも使えるライト、そんな上手い話はなかったようです(´・ω・`)



各種変換コネクタも標準装備(一部、どの端末で使えるのか知らない謎コネクタもあり)



付属の18650(2200mAh)一本でiPod touch 4Gがフル充電できました。
予備の18650をたくさん用意しておけば、iPhoneをはじめとしたスマートフォンで24時間フィールドエンジニアリングされている方々も安心ですね!



ただ注意点として電池ケースの内寸がご丁寧に18650の規格(長さ650mm)を厳守しているため、保護回路入りのちょっと長めな18650は使えません。大変残念です。
こういうところだけ無駄に几帳面な作りって誰得なんでしょうね。



ちなみにこのバッテリーケースだけで内部の18650を充電できます。ナイスです。
(充電には付属のUSB Aオス-Aオスケーブルを使用する必要があります。オスプレイですね)




ロジのM510を買ってみたり。3000円ちょっとで買える多ボタンワイヤレスレーザーマウス。
サイドボタンが固いというレビューも見ましたが、monta的には全然OK。むしろ押しやすい位置にあるぐらいです。
「押せないボタンに意味はない」が信条のmontaとしては全てのボタンがラクに押せるM510は青春ポイント+10です。

もちろんUnifyingにも対応していますし、この価格帯ながらSetPointを使えば好きなボタンに任意の機能を「アプリケーションごとに」割り当てられますので、もうロジ以外のメーカーのマウスは500円でもない限り買う意味を見出せないですよね。
(ロジの下位機種だと販売戦略的な制限で、アプリケーションごとに任意の機能を割り当てることができない。つまりロジ的にM510は下位機種ではないということ)

いい時代になりましたね。
Filed under: サークル情報,日記 — monta @ 21:31

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。