2012 年 6 月 1 日

C82に向けて


◎貴サークルは、日曜日 東地区“T”ブロック-59a に配置されました。
というわけでコミックマーケット82に参加致します。


サークルカットからもわかるように、前回のC81に引き続きTS解析本を頒布予定です。
ちなみに、C81で頒布したコピー本「データ放送を知ろう!TS解析テクニック VOL.0」の目次は以下のようになっておりました。

1 デジタル放送の仕組み  ■ 1-1 デジタル放送でできること
 ■ 1-2 MPEG2-TS とは何か
  ◆コラム:コンテナフォーマットとは何か

2 TS 解析の初歩の初歩  ■ 2-1 準備するもの
 ■ 2-2 TS ヘッダーをみてみよう
  ◆コラム: TSAnalyzer の紹介
 ■ 2-3 PAT とPMT とは何か
 ■ 2-4 PAT を解析
 ■ 2-5 PMT を解析
  ◆コラム:SD マルチ編成とは何か
  ◆コラム:データカルーセル伝送とは何か

3 局ロゴデータを取得してみよう  ■ 3-1 局ロゴとは何か
 ■ 3-2 全受信機共通データテーブル(Common Data Table)の解析
 ■ 3-3 PNG のデータ構造
 ■ 3-4 PNG データを復元する
 ■ 3-5 受信機共通固定色のPLTE チャンクを作成する
 ■ 3-6 PLTE チャンクを結合する
  ◆コラム:局ロゴデータの種類

4 番組名を取得してみよう  ■ 4-1 EIT とは何か
 ■ 4-2 8 単位文字符号とは何か
 ■ 4-3 8 単位文字符号をデコードする
見て分かるように至ってマジメな技術解説本です。
C82で頒布する本は、上記「TS解析テクニック VOL.0」を大幅に追記・改訂した『TS解析テクニック VOL.1』と、さらに発展させた『VOL.2』の2冊になる予定です。
ただし、本書では「TSファイルを用意する手法」については一切言及しておりません。
あくまでTSファイルの中身を188byteごとに区切って、地道に解析する方法しか書いておりませんので過度の期待はなさらないでください。映像・音声に関してもノータッチです。
もちろん光る棒の話は出て来ません。

それでは2ヶ月後にお会いしましょう。
Filed under: サークル情報,日記 — monta @ 23:54

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。