2013 年 9 月 22 日

[レビュー]コラボブレードの消費電流値、照度について




これまでキンブレX10とコラボした公式ペンライトがいくつも発売されてきました。
中身は旧X10を流用したものだと考えていたのですが、どうやらアニメロサマーライブ2013公式ペンライトだけ異なる仕様のようです。
他のコラボブレードが旧X10とほぼ同じ消費電流と照度の中、アニサマブレードだけX10IIに匹敵する値を叩きだしていることからX10IIと同じLED、回路を使っていると推測します。
※旧X10は1.5WのRGB LED、X10IIは非公開ですが1.5W以上なのは確実。

※ロット違い、LEDの個体差により同じ電流値、照度になるとは限りません。あくまで目安として参考にしてください
消費電流値[mA] ※安定化電源4.5V時
X10II 旧X10 ラブライブ ごらく部 アニサマ スフィア
レッド 150 100 110 110 160 110
ブルー 200 170 160 150 200 160
ホワイト 290 350 330   320 360
オレンジ 170 130 130 130 180 130
グリーン 160 160 160 160 140 160
パープル 230 190     240 180
ピンク 210 130 130   230 130
イエロー 260 210     250 220
ライトグリーン 210 170 160
ターコイズ
     
ライトブルー 270 310 270   270  
ライトピンク 230 180        
バイオレット 230 260 250      
照度の測定方法は「コンサート用ペンライトの照度比較」ページに準拠しています。
※チューブはX10IIシャイニングで統一しています。
10cm照度[Lx]
X10II 旧X10 ラブライブ ごらく部 アニサマ スフィア
レッド 138 61 66 65 109 65
ブルー 337 252 196 173 318 201
ホワイト 428 373 322   405 344
オレンジ 166 80 81 85 137 89
グリーン 242 138 107 173 185 129
パープル 352 257     338 217
ピンク 237 97 95   217 102
イエロー 299 155     240 158
ライトグリーン 327 158 128
ターコイズ
     
ライトブルー 439 370 282   411  
ライトピンク 262 162        
バイオレット 325 296 266      
±10%程度を個体差と考えてもアニサマブレードだけ明らかに突出しています。
アニサマブレードは当初、
Array 「キングブレードの最新モデルを採用」と謳っていたことから、『もしやX10IIなのでは?』という予測もありました。
現実は「操作性は旧X10、中身はX10II」という1.5世代型だったというわけです。
他のコラボブレードと比べて3000円でX10II並の明るさ、スモークとシャイニング両方のチューブが付属という大変コストパフォーマンスに優れたペンライトだったと言えます。
Filed under: ペンライトレビュー — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。