2007 年 5 月 27 日

雑記070527




MSのIntelliMouse Explorer4.0がジャンク980円だったので買ってみました。


こんにちは、montaです。


なんとなくチルトホイール(横方向にスクロールできるやつ)が付いているマウスが欲しかったので。




左はIntelliMouse Optical


少し使って思ったのですが、やはり脇の追加ボタンは離れた場所にあった方が良いです。
4.0は近すぎて押し間違えをしてしまいますよ。そもそも親指をわざわざ曲げないと手前のボタンが押せないのがキツイ。
やはり両脇に配備した方がベストかと。

後はホイールボタンが押しにくいです。

まぁ、詳しいレビューはそのうちに入力デバイスマニアックスでやりますので。


このサイトは太陽電池と燃料電池のレポートを適当に仕上げるmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2007 年 5 月 26 日

2DCG班第2回講習\(^o^)/ オワタ


2DCG班第2回講習\(^o^)/ オワタ



何だか週末は資料作りで徹夜がデフォになりつつあります。



こんにちは、montaです。



驚愕の事実としては、ウチの部活で2DCG班が1年生だけで20人を超えているという「ちょwwおまいら少しはプログラムとかに行けww」って感じの事態になっているのですよ……(;´Д`)

2年生も加えるとさらに酷いことにw
3年生はノイズなので除外。


来てくれるのは嬉しいのですが、2DCG班はなにぶん本年度から私が立ち上げた班で、Photoshopを教えられる人材が現時点で自分ただ一人なので、講習中にデモと行き詰まっている人のサポートを一手に引き受ける必要があるので、とてもじゃないですがスムーズには進みません。


進行が遅くてイライラしている人には大変申し訳ないです。


それからマウスは使いやすいものを持って来ましょう。
安い光学式で机に反射してカーソルが動かないのとか困りますw




さて、今回は「パス」について教えました。パースじゃないです。Photoshopのパスです。


簡単な四角形ツールやラインツール、カスタムシェイプツールを触ってもらってパスの概念をだいたい理解してもらってから、本題のペンツールへと進みました。


ペンツールを使えば自由な曲線が描けるので、複雑な範囲指定に使えたり、トレースも容易にできるようになるのです。


具体的には


こういうラフから、



こんな感じに線を起こす作業をやってもらいました。


部長の趣味で「ちゅるやさん」になりました( ´∀`)



少し線を太く修正。



来週はPhotoshopの「アクション」機能でも教えようかなぁ。

つか、この講習は道具の使い方は教えるけど、塗りとラフの描き方とか個人のセンスが要求されるところは何1つ教えてない気がするのですが、どうしましょうか。

私自身が人前で描けない(一発で描けない)人間なので教えられないのですよ。

そろそろ、藍御改め、氷ヵ御さんをゲストに迎えて絵の描き方講座でもやってもらいましょうかね?


このサイトは、月曜提出の実験レポートを日曜の半日だけで仕上げる必要があるmontaがお送りしております。


Filed under: Junk,日記 — monta @ 23:59

2007 年 5 月 25 日

微妙なイベント「EXTRA ~HYPER GAME MUSIC EVENT 2007」


「EXTRA – HYPER GAME MUSIC EVENT 2007」という催しがあるそうです。



こんにちは、montaです。



コンセプトは

 超豪華出演陣によるゲームミュージックファン待望のイベント”EXTRA”ついに始動!

 ゲームミュージックコンポーザーを招き、ボクらが大好きなゲームミュージックを大音量で聴いて踊って騒いで楽しんじゃいましょう! という趣旨のもと開催される”EXTRA”。

 会場は日本最大のクラブ「新木場STUDIO COAST」。ゲームミュージックコンポーザーによるDJと生バンドを織り交ぜた、本格的なゲームミュージック・フェスティバルが2007年7月7日に開催されます。
 
とのことです。

出演者を見ると、
イトケン、岩田氏、崎元氏、古代氏、細江氏、TAMAYOさん等が錚々たるコンポーザー様達が並んでいるわけですが、このイベントは微妙です。



ゲームミュージックファンでも、全ての作曲者に精通しているなんてことはあり得ないわけで、知らない楽曲が演奏されている間は何もできないで突っ立っているだけですよ。

オーケストラなら静かに座って純粋に生楽器の音に聴き入ることもできますが、これは6時間もオールスタンディングさせるわけですか。途中でダレてくること必至です。

それにコンポーザー様達の中でパフォーマンスが上手い人はそれほど居ない気がします。
(正直な話、上に挙がっているコンポーザー様達は年が……。既にセンスが過去の人も……)


奇しくもアニメロサマーライブ2007と同じ日(7月7日)に開催とのことですが、あちらは即日、というか瞬間的にチケットが完売しそうな雰囲気ですよね。


アニソンは1曲の頭から終わりまで全てを知らなくとも、OPを見ていればメロとサビは知っているわけですし、ラジオでも流れますから「この曲、全然知らんがな」的な事態はまず起こらないのでイベントの最初から最後までクライマックス状態な熱気が容易に想像できます。
(そもそも、アニメロサマーライブに行く人間ならアーティスト情報まで熟知していますねw)



このサイトは、「モモーイは両方のイベントに出るのか……」と思っているmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2007 年 5 月 24 日

PS3の新ファームウェア1.80が凄まじい。


PS3の新ファームウェア1.80が凄まじい。


SCE、PS3のアップスケール対応ファームを日本公開

最大の特徴は、DVDビデオとプレイステーション(PS1)/プレイステーション 2(PS2)ゲームの映像を、HDMI出力端子から最高1080pでアップスケーリング出力できること。設定画面から「切/2倍/ノーマル/フル」が選択できる。さらに、BDビデオを1080/24pで再生するモードも追加されている。



こんにちは、montaです。



凄いことになっています。


以下は全て転載です。


アップコンバートなし



アップコンバートあり





今回のアップデートでPS3に新たに実装されたアップスケーラーはヤバイぐらいに精度が高いです。

アップスケール対応のPS3「1.8」ファームを検証する
惜しいのは(プロテクトのかかった市販のDVDでは)HDMIでしかアップスケール出力ができないということですかね。
D3までしか入らないウチのテレビじゃ意味がないです( ´∀`)



もちろんPS2のゲームもアップコンバートされるようです。
SCEJ、PS3システムソフトウェア バージョン1.80公開。PS/PS2のソフトがHD解像度でプレイ可能に


こちらはHDMIじゃなくてもイケるみたいですね。



そして、ただでさえ鬼畜的なDSD→PCM変換精度(64bit)を誇るPS3のSACD再生能力も「ビットマップディザリング」によってさらに最強に強まったみたいです。



詳しくはソニーの中の人こと、かないまる氏のサイトで解説されています。

なんでも、ランダムノイズを加えることで、「ひずみ」の穴埋めをしているとか。


こんな機能を「タダ」で追加してくれるソニーは太っ腹ですよね。
PS3はゲーム機として見れば高いですが、AV機器としてみれば格安なのですよ。
PSP同様、ファームウェアの更新が楽しみな機器です。



でもPS3を真に評価してるのはハイスペック機器持ち(HD受けが出来て大画面)のアニヲタが大
半なのですけどね( ´∀`)


上記のかないまる氏も、
そうそう。かないまるは今日はアナログ出力できる素材を持ちあわせていなかったのでチェックしませんでしたが、PS3の主たるユーザであるゲームユーザの場合、アニメのアップコン画質にとてもうるさいんだそうです。でも今回のアップコンは、絶対にアニメユーザを唸らせるものになっているとSCEの方は自信ありげでしたよ。

と仰ってますしねw



このサイトはこんなにPS3を絶賛しながらも、たぶんPS3を買う金で新しいPCを組むmontaがお送りしております。


Filed under: Audio & Visual,GAME,日記 — monta @ 23:59