2009 年 9 月 17 日

雑記090917_A847は買い?



昨年6月に買ったATH-CKM50が断線しました。


こんにちは、montaです。
やはり外で使うイヤホンは消耗品ですね。5000円以上はちょっと出せません。


とりあえず暫定として、昨年買ったままお蔵入りしていたEP-630を使っているわけですが、ケーブルが中継点無しに1.2mもあり、外で使うには取り回しが面倒です。


『さて、せっかくだから買い換えますか!今度はノイズキャンセル機能付きを試してみたいかも!』

と、思案していたところ、
ソニー、2.8型有機ELで7.2mmの最薄ウォークマン「A840」 -AV Watch

こんなニュースが!



・64GBモデル(NW-A847)の実売最安が35601円(9月17日 kakaku.con調べ)
・フルデジタルアンプ「S-Master」搭載
デジタルノイズキャンセル機能付き(※付属イヤホンに限る)
・付属イヤホンはMDR-EX500SLかEX300SLのカスタム仕様?
・有機ELディスプレイ
・ビデオは720×480までのMPEG4/AVC、WMVが再生可能(PSP用にエンコードしたものが無駄にならない)
D&Dで音楽ファイルを突っ込める(SonicStageが必ずしも必須ではない)
・非タッチパネル(ボタンの物理的な形状で判断して操作できるので楽)
・厚さ7.2mm 重さ62g 手のひらに収まるサイズ

あれ?これってもしかしてついにソニーが覚醒したんじゃね?
こんなに上手い話があって良いのかと思えるぐらい。

フラッシュメモリ64GBを3万5000円で達成したのが何より驚きです。
HDDタイプのiPod 5Gを買ったときは30GBで3万6000円ぐらいしていたのに。

montaの今のプレイヤーはSansa e280(Rockbox仕様)で、内蔵メモリ8GBプラスmicroSDHC8GBの計16GBで運用しています。
16GBだと容量的にきつく、ではmicroSDHCの16GBに差し替えようと思っても16GBは中々価格が下がらず今でも4500円ぐらいします。8GBの3倍の価格では考えてしまいます。
そこへこのウォークマンが戦略的価格で投入されれば、気持ちが傾いてしまうのも無理はありません。

しかも音質は折り紙付き。餅は餅屋ですよ( ´∀`)

iPod touchも音楽プレイヤーとしてではなく、無線LANが使えるモバイルブラウザ&青空文庫ビューワとして見れば素晴らしいものだと思います。
ゲーム機として見ると、PSP、DSiのソフト群に敵うはずもなく。

・ブラウザとしてiPod touch、
・DAPとしてウォークマン、
・ゲーム機としてPSP or DS、
・コンデジはフジかリコーの上位機種(montaの指名)、
・ケータイは好きなキャリアをご勝手にどうぞ
が、究極的な組み合わせなのは判っていますが、実際に全部持って行くとそれだけでカバンの中が一杯になってしまいますね(´・ω・`)
人によってはコンデジがデジタル一眼になってさらにスペースが圧迫されたりw

とりあえず新型ウォークマンの発売日(10月下旬)を待ってみます。


日刊スレッドガイド : 【マジキチ】オーヲタ「CDは2度がけすると音質が向上する!3度がけはダメ!」

2度がけって、最初研磨でもするのかと思ったら、何とCDを1回ドライブに入れてから一旦イジェクトしてまた入れ直すことらしいww
誰がこんなバカなことを言っているのかと見てみたら、麻倉怜士せんせーだった。なんだ、平常運転か。
ホント、デジタル信号処理の教養とネットが一般になった時代に生まれてきて良かったと思います。
そうでなければプラシーボ効果グッズに搾取されすぎだったと思います。
(今も搾取され続けている人は、本人が悪いのではなくて生まれた時代が悪かっただけです。きっと)


AKIBA PC Hotline! 海外ドラマが収録されたmicroSDカード「ムービーSD」を販売中 

≫海外ドラマ「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」が収録されたmicroSDカード「ムービーSD」を販売中。
 ワンセグ機能付きの携帯電話でのみ視聴できる製品で、価格はVol.1が1,980円、Vol.2~3が各2,980円。19日(土)には、アンケートの回答者に同製品などが当たる抽選会を実施予定。
 
ちなみに、ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズは、10月からフジテレビでも放送予定。

コレか……
こんなの誰が買うの?

1話から9話まで入ったBDがamazonで6125円なのに、こんなの誰が買うの?
……ねぇ?答えてよ!!

AKIBA PC Hotlineも追い打ちかけるように、10月からフジで地上波放送されることも書いちゃってるしw
もう半年後に500円でワゴンに並ぶのが確定コースじゃん。


VIDEO GAMES LIVE in JAPAN ~ゲーム音楽と映像の祭典~

公演日の9月21、22日が目前に迫るなか、全く広告を打たないし、公式サイトもやる気なしで案の定チケットが投げ売り開始モードへ。
イープラスで、S席7800円が5000円になりました(;´Д`)

VGLの思想は判りますが、あの飛び跳ねているノリが日本人に合わないと思うんですよ。
あと、会場が音響最悪の東京国際フォーラムですからねぇ。
ホールAだとキャパシティが5000人で、オケでもアンプとスピーカーを通すことになるのでせっかくの生演奏が半減以下になります。プログラムには超一線級のタイトルが揃っているのに勿体ないです。
なんで第1回目かつ国内で知名度ほぼ0のイベントなのにもっと小さいハコにしなかったのか疑問です。

あ、ちなみにmontaは21日に行きますので(´Д` )
(この興行では今回が最初で最後のVGLかも知れないですから。)


Filed under: 日記 — monta @ 23:59