2008 年 5 月 9 日

『もってっけー!』サテライトプラスLIVE!「May’nミニライブ&トークイベント」レポート


「マクロスF」銀河の妖精“シェリル・ノーム”のミニライブが5月9日に開催決定!
文化放送 サテライトプラスLIVE!

というわけで、やって来ました浜松町!!
17時10分ぐらいに到着です。


が、既に人がいっぱいでステージ前のおいしいポイントは全て埋まっておりました\(^o^)/
やはり、開演時間が18時45分なのに17時に着いたのでは完ぺきに遅刻です(‘A`)
先頭の強まってる人たちは昼ぐらいから並んでいた模様。
2階のエレベータ付近のバルコニーにも既に人がたくさん居て、もうマジで涙目でした。

そんな涙目のmontaが陣取った場所はと言うと・・・



ステージの真上です( ´∀`)

まぁ、ステージとの直線距離ならトップクラスじゃないですか。正面は見えませんけどね!!(泣
アニメロサマーライブみたいに「スピーカーの影でステージは一切見えないけどライブの臨場感だけは味わえる席」よりはマシですよw
そうそう、アニメロサマーライブと言えば、今年は2日間に分けて開催するらしですね。
気になるのは出演アーティストです。

出演アーティスト

8月30日(土): ALI PROJECT/GRANRODEO/栗林みな実/savage genius/田村ゆかり茅原実里水樹奈々 他(50音順)

8月31日(日): 石川智晶/黒薔薇保存会/サイキックラバー/JAM Project(影山ヒロノブ/遠藤正明/きただにひろし/奥井雅美/福山芳樹)/ドメスティック・ラヴバンド(angela)/平野綾/桃井はるこ 他(50音順)

(アーティストの都合により出演者が変更になる場合があります。予めご了承ください。)

どう見ても30日のチケットが爆騰確定です。本当にありがとうございました。
何でソロの時点で武道館を一杯にできる人材を3人も揃えてるんだw (※まだ、みのりんは武道館でライブやってませんけどね!でもツアーのチケットの瞬殺具合から武道館もラクに満杯にできるでしょう)
30日に行ければ、正装であるピンク色のハッピとハチマキをフル装備した某国民が見られると思いますよ( ´∀`)


さて、脱線した話をサテライトプラスに戻します。
ちなみにこの写真の時点の時刻は17時12分です。



17時57分。サテライトプラス開演直前らしいです。
この時点で文化放送前の歩道(公道)に達するほど人が詰めかけていて、会場のキャパシティ限界間近でした。
ちなみに用意されている椅子は約24席でした。それ以外はずっと立ったまま待機なので、私のような2階席(手すりあり!)の方が疲れませんでしたよ。
マクロスシリーズの最新作ということだけあって、非常に幅広い年齢層が形成されていました。
下は学生から上は中年サラリーマンまで。


ステージの端ではスタッフがポスターを必死に丸めてました。
こういう全体の状況が把握できる良い位置だと思います。


18時になりサテライトプラス開始。
※ライブ中はカメラ撮影禁止なので写真はありません。

司会の吉田涙子アナ曰く、『サテライトプラス史上、過去最高の客入り』とのこと。

そりゃぁ、今期トップクラスのOP、ED評価(もちろん本編も)のアニメですからね!
ダイヤモンドクレバスはオリコンデイリーで2位ですし、真綾もオリコンウィークリーで3週連続トップ10に入ってますから!
人が集まるわけです。しかも無料ですから。

第一部は「町田俊行」さんという男性ピアノ弾き語りボーカリストの公演です。

……正直なことを述べさせてもらいます。

会場全体:『…ざわ…ざわ。誰、この人……?』

みたいな反応でしたよ。
話によると5月21日発売のアルバムにてメジャーデビューを果たすそうです。
でも、歌は上手かったですよ。知名度もグッと向上したでしょう。

ざわざわした後は10分間の休憩を挟み、18時45分からいよいよ本命、May’nのターン!

ステージに登りつつ、
『あたしの歌を聴けーッ!!』

    ↓
    
射手座☆午後九時Don’t be late


しっとりムードだった会場はこのコンボで一気にヒートアップ!
会場全体からサビの頭である『もってっけー!!』『とんでっけー!!』コールが!
1階でウルトラオレンジを振り回している人も6名ほど上空から確認w
(ウルトラオレンジがどういう色か判らない人は、ナナニーライブDVDのETERNAL BLAZEのシーンを見ましょう♪)

May’nさん、歌上手すぎですよ。歌手でも生であれだけの声量・迫力は中々出せないものです。
ちなみにMay’nさんは18歳です。
デビュー自体は15歳の時に既に「中林芽依」名義でしています。
まぁ、その言ってしまえばデビュー当時は大して売れてなかったみたいですが。
それにしても菅野よう子女史は有望なボーカリストを発掘してくる目利きスキルが果てしなく高いですね。
アクエリオンのAKINOさんだって15歳であれだけの声が出せてますから。
May’nさんの画像はそのうちプレスニュースサイトかどこかに出回るでしょう。
どういう人かと聞かれると、「ダイアモンド クレバス」よりも「射手座☆午後九時Don’t be late」みたいな人、と言っておきましょうw


射手座の後はマクロスF 5話挿入歌である「What’s bout my star?」
こちらはサントラ発売前なのでフルボーカル版が聞けるのはこの場が初です。
マクロスF本編をちゃんと見ていない人だと曲に乗れません。

この後はトーク
『射手座~は1年半ぐらいレコーディングしていた』
『菅野よう子さんに出会えて本当に良かった。初めてダイヤモンド クレバスを聞いたとき涙が出た。』
『ペットボトルのキャップ集めにハマっているらしいw』

3曲目はいよいよラストであり、曲はもちろん『ダイヤモンド クレバス』です。
これは凄かったです。
射手座~ではあれだけ熱気に包まれて手拍子が鳴り響いていた会場が静まり、皆、May’nさんの歌に聴き入ってしまっていたのです。
私の位置からはMay’nさんの歌っている表情は見えませんでしたが、1階にいた人のレポによると情感を込めて1フレーズ1フレーズ大切に歌っていたそうですよ。

大歓声と盛大な拍手に迎えられながらライブは幕を閉じました。

さて、「これからが本当の地獄だ…!」(AA略)です。
ライブ後に射手座~のCDの販売があるのです。ポスター付きで。
限定300枚です。

さらに抽選で100名にMay’nサイン色紙が当たるそうです。

ライブ中には人は増え続け、果たして会場はどうなったかというと、、、


何、このカオス(‘A`)

矢印は進行方向です。
2階だったのでこんな感じに達観して1階の阿鼻叫喚地獄絵図を見ることができました。
スタッフの手際が酷すぎます……
上から見た感じだと人の流れを全く捌けていませんでした。
押されて転倒したり、CDの山にダイブしたり(※1枚割れてしまって販売数が299枚になりましたw)、植木に突っ込んでしまった人もいたそうです。
ざっと見た感じ1000人は居ましたねw
スタッフブログによると本当に1000人以上居たそうです。

それなのにCDを300枚しか持ってきてないとか、どんだけアフォなのかと。
1000枚持ってきていたとしてもこの空気なら全部捌けてますよw 1人1枚の枚数制限をしなければの話ですが。

『こりゃぁ、もう並ぶのムリだなぁ……』と思っていたら、(省略されました)


CD買えました(゚∀゚)


もらった袋を見て、『こ、この青いコーポレートカラーは正しくアニメイト!!』
え?つまり物販を担当していたのではビクターでも文化放送でもなく「アニメイト」だったというわけですか!?w

そして、くじ引きを引いたら見事に当たりが出て、

May’nさんのサイン色紙ももらえました!

           ,、==-,.、 — 、.. — 、
         / __/-‐`:.:.:`~:.:.:.:.‐:`ヽ        ,.へ
     ___     r/´: . /: . /: . : . : 、: . :`ヾrz、    ム  i
    「 ヒ_i〉  /:/:.:.. /:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.ハ:.:’; .ヽ:.:.ヽヘ     ゝ、〈
    ト ノ /:./:.:../:_´:;l.:‐+.、:..: /- l:、!:.:.:’;:.ヾ: .:ヽ   ト、{     ___________
   /`ヽ{  i:.:.i:.:. r:.T|ハ!ヽ| ヽノ  ソハ:.:.:l:.:.:}:.:.:.:l   |   ヽ   /
   i  i  i:.:  l:.l!:.:l:| z==`  ==ミ、j:ノ:.:/:.:.:.:.|   i   }  | わたしってほんとに
   |   i  ハ:.:.:|ヽ(.l::!    、    ノィ/|:.:.:.:!:|   {   i  <
   i   i.   `;:ト  {:人   「_ フ   /:.:リ |::::.バ ,ノ    ,!  |  運がいいーーー!
   i   ゝ、  ヾ  ヾドヽ、_  _, イフジ  j!ノ ,. ‘´    ,!    \___________
.   ヽ、    `ー–r-、  ゙} ~´ {     _ /    /     
     \      ト| l  ̄{フ     マヽ ̄´/    /   
         ヽ.   | ゙、’、  |r===、/    /   ,. ”
          `ー 、l  トヽ `、   /  /  r’”
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      montan大勝利        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


flyingDOG(ビクターのアニメ部門)のロゴ入りです。
額縁に入れて大切に保管します。

May’nさんには今後も良い歌を歌ってもらいたいですね。
ライブ映えもする人だと解ったので、無料じゃなくて良いんでまたライブを開いて欲しいと思った夜でした。


Filed under: リアルレポート,日記 — monta @ 23:03