2008 年 9 月 1 日

アニメロサマーライブ2008 31日 プチレポ



というわけでアニサマ言ってきました!
SKILLの連続ジャンプでもビクともしないSSAの耐久性に感動したw

セットリストはほぼ事前リークのままでした。

何故「ほぼ」なのかというと、実は奥井さんがドクターストップで出演できなかったのです。
アニサマの準備(※アニサマは奥井さんが中心となって企画されてる)でだいぶ無理をしていたようで、前日30日の時点で限界でした。

その結果、May’nさんと奥井さんのデュエットによる「Get along」は取りやめになって、代わりにアイマス枠で「THE IDOLM@STER」が増えてました。(もしくは単なるリーク抜け)

JAM+美郷 「思い出は億千万」
美郷あき 「BLOOD QUEEN」「君が空だった」
ELISA 「euphoric field」「HIKARI」
ドメスティック・ラヴバンド 「ハッピー☆マテリアル」「Shangri-La」
Sound Horizon 「朝と夜の物語」「奴隷市場(Moira曲)」「聖戦のイベリア(メドレー) 」
黒薔薇保存会 「花火」+「満天プラネタリウム」(メドレー)「ヒカリ」
桃井はるこ 「Feel so easy!」「LOVE.EXE」
桃井+MOSAIC 「天罰エンジェルラビィ」
MOSAIC.WAV 「最強○×計画」「ガチャガチャきゅ~と・ふぃぎゅ@メイト」
ave;new feat.佐倉紗織 「True My Heart」+「Iris」+「ラブリー☆えんじぇる!!」(メドレー)
miko 「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」
Lia 「鳥の詩」
THE IDOLM@STER 「Go my way!!」+「キラメキラリ」+「エージェント夜を往く」+「relations」+「蒼い鳥」+「私はアイドル」「Go my way!!」(全メドレー) 「THE IDOLM@STER」
福山芳樹 「真っ赤な誓い」
May’n 「ノーザンクロス」「射手座☆午後九時Don’t be late」
サイキックラバー 「Precious Time,Glory Days」「鼓動-get closer-」
平野綾 「LOVE GUN」「unnamed world」
石川智晶 「アンインストール」「プロトタイプ」
石川+米倉 「あんなに一緒だったのに」+「嵐の中で輝いて」(メドレー)
米倉千尋 「永遠の扉」「FRIENDS」
JAM Project 「No border」「Rocks」「SKILL」
石川+ELISA+サイラバ+JAM+平野+美郷+May’n+桃井+米倉 「Yells~It’s a beautiful life~」
全員 「OUTRIDE」
全員 「Yells~It’s a beautiful life~」

詳細なレポートは商業ニュースサイトや大手個人サイトにあがると思うのでmontaは単文で済ませます( ´∀`)
どうせDVDも出るしね!

■JAM+美郷 「思い出は億千万」
最初から「ウルトラマーン!ウルトラマーン!!」「オックセンマンッ!!」で会場コールになっててワロスw
少々、高音パートの美郷さんの声が聞きづらかったです。
(どうでもいい歌詞を付けるのが嫌いなmontaとしては原曲レイプなんだけどね(´・ω・`))


■美郷あき 「BLOOD QUEEN」「君が空だった」
デビューシングルの「君が空だった」を生で聴けて良かった


■ELISA 「euphoric field」「HIKARI」
19歳のELISAたん(*´д`*)ハァハァ
euphoric fieldのイントロが弦楽とピアノから始まって脳汁出るかと思ったw


■ドメスティック・ラヴバンド 「ハッピー☆マテリアル」「Shangri-La」
『俺たちはアンジェラじゃね~~ぜ!!』と言っていたのでアンジェラではないそうです。
Shangri-Laを歌う際は『あたいたちがリスペクトするアンジェラの曲を歌わせてもらう』的なことで。
登場時のスクリーン演出の「家族愛」「家族愛?」「家族愛!」が謎w


■Sound Horizon 「朝と夜の物語」「奴隷市場(Moira曲)」「聖戦のイベリア(メドレー) 」
出だしが「11文字の伝言」の最後のピアノソロの部分(※[それが私のロマ~ン]の部分の後)で硬直してしまった(*´д`*)
SHの曲は転調が多すぎるのでサイリウム振るほうも大変でしたね。つーか無理。

ステージ中央の床昇降機からせり上がってくるアイク(※アイク・ネルソンさん)に爆笑w
だって、いきなり現れて謎のセリフ言い放ち、そのまま動かないでまた昇降機が下がっていくんだよ?シュール過ぎる。
Revoさんは相変わらずMCだと良い人でした。あと、シモツキンがコーラス以外にダンスもしていて驚愕w 踊るシモツキンなんて想像したこともなかった。
音響や照明も含めて王国フルメンバーで駆けつけたそうです。
メンバー紹介でシモツキンも紹介されていましたが、単にRevo閣下が「ハルカ!!」とだけしか言っていなかったのであの会場に居た人間の一体何割が「ハルカ」が「霜月はるか」であり「kukuiのボーカル」であり、同人音楽の頂点に近い存在でローゼンEDやアルトネリコのメインボーカルの人であることを知っていたか甚だ疑問です。不満です。

しかし、さすがに20分もステージを設けるのはどうかと。初参加なのに長すぎる。



↑こんなのをやられても初見の人間はポカーンですよ?w
それに会場が広すぎてセリフや歌詞が聞き取りづらかったのもマイナス。聞き取れたところでどうなるわけでもないのですがw
(SHの歌詞のキモは歌詞カード上の表記と、実際の発音上の違いを発見してニヤリとするところにある。例えば[朝と夜の物語]→[あさとよるのロマン])


■黒薔薇保存会 「花火」+「満天プラネタリウム」(メドレー)「ヒカリ」
『ほっちゃーん! ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!』それしか聞こえないw

黒薔薇保存会の黒と赤のビジュアルは凄い好きなのですが、ほっちゃんの声が可愛すぎてビジュアルとのギャップが……w
MCは一番おもしろかったです。
「重大発表があります!」で「ユイエルは声優の堀江由衣です!」→会場「えぇーー!!」


■桃井はるこ 「Feel so easy!」「LOVE.EXE」
小池雅也アニキも駆けつけており、UNDER17が今夜限り再結成されました(゚∀゚)
エ・グ・ゼ!!は盛り上がる盛り上がる。
モモーイは凄いパフォーマーです。こんな大ステージでも歌も安定してます。


■桃井+MOSAIC 「天罰エンジェルラビィ」
APOP夢の競演らしいです。


■MOSAIC.WAV 「最強○×計画」「ガチャガチャきゅ~と・ふぃぎゅ@メイト」
かなり上がっていた気がします。最強○×計画の出だしが聞こえませんでした。


■ave;new feat.佐倉紗織 「True My Heart」+「Iris」+「ラブリー☆えんじぇる!!」(メドレー)
montaのとなりのヲタ3人組が一斉に白いサイリウム(ウルトラホワイト)を折りだしたので、『あぁ、彼らは最強に強まったしゃおりぬファンなんだな……』と確信しましたw
前に何かのインタビューで「もしライブをやるとしたらサイリウムは何色が良いですか?」って問いに「白色」って答えていたんですよ。会場見渡しても白色はホントごく少数でした。(誰が来てもUOをとりあえず折る奴って何なの?)
あ、もちろんmontaも白色持って行きましたよ。ウルトラじゃありませんでしたけどね(´・ω・`)
MCの時もしゃおりぬの声があのままでマジで死ぬかと思いました。
(昔は「あとから加工しているのかなぁ?」と思っていたこともありますw)


■miko 「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」
mikoさんの顔出しは超レア?
普通に可愛いじゃないですか(*´д`*)
会場のヲタが野太い声で「あんああん!」
この曲だけはスクリーンが例のフラッシュアニメがずっと流れていました。
ニコニコの生中継では音が全然拾えてなかったみたいですが、会場はとても沸いてましたよ。証言します。


■Lia 「鳥の詩」
イントロが流れただけでアリーナ騒然w
一曲だけなのが惜しい。後ろにいた人が「青空も歌ってよー!!」と叫んでました。私もそう思います。dollも頼みます。


■THE IDOLM@STER 「Go my way!!」+「キラメキラリ」+「エージェント夜を往く」+「relations」+「蒼い鳥」+「私はアイドル」「Go my way!!」(全メドレー) 「THE IDOLM@STER」
中村繪里子さん、下田麻美さん、今井麻美さん、たかはし智秋さんらが登場。
やっぱり今井麻美さんとたかはし智秋さんはとても上手かったです。
ただ、たぶん中村さんだったと思うのですがマイクの電源が入っていないのかと思うほど声が聞こえてませんでした。緊張していたのでしょうね。
あと、「蒼い鳥」でUO焚く奴って何なの?UBが無くともせめて寒色系の色にしておいてよ(´・ω・`)


■福山芳樹 「真っ赤な誓い」
安定株なので説明の必要はないですよね。
1曲だけで終わってしまったので、「えぇ!?これで終わり!?」な空気でしたw


■May’n 「ノーザンクロス」「射手座☆午後九時Don’t be late」
サテライトプラスのライブで判っていましたが、『これでホントに18歳なの!?』という舞台。ダンス付きで上手すぎワロス。ノーザンクロスは難しい曲なのに。
一発当てれば半年以内に1万8000人を前にしたステージに立てるというアニソンの懐の深さと可能性を示した生き証人。
もちろん、(「中林芽依」名義の時代から続く)May’nさんの実力とマクロスフロンティアの話題性と菅野よう子氏の楽曲の素晴らしさの全てが奇跡的に合わさったためですが。
射手座の「もってっけー!」の時の会場は説明するまでもないですね。


■サイキックラバー 「Precious Time,Glory Days」「鼓動-get closer-」
私は結構好きなのですが、いささか空気?
会場は盛り上がっているように見えましたが、終わってみればやっぱり空気な感じが。
本人たちの普段からの露出が今イチだと思うんですね。これがラムズの売り方ですか。


■平野綾 「LOVE☆GUN」「unnamed world」
ステージ中央の昇降機から飛び上がって出てきて一瞬、誰かと思ったのは内緒w
さらに上手くなってました。


■石川智晶 「アンインストール」「プロトタイプ」
安定株。
『石川さんはこの夏はこの曲ばっかり作ってました。秋から放送されるガンダムOOのEDになります!』
→で「プロトタイプ」


■石川+米倉 「あんなに一緒だったのに」+「嵐の中で輝いて」(メドレー)
ガンダム繋がりでちっひーとデュオ。普通に鉄板株。


■米倉千尋 「永遠の扉」「FRIENDS」
安定株。
安定株なのですが、選曲が……古いような。08小隊の劇場版テーマと封神演義のEDですか。
最近は目立った新曲リリースをしていないので仕方がないのですね……。


■JAM Project 「No border」「Rocks」「SKILL」
超安定株。
奥井さんのパートは各々がフォロー。


■「Yells~It’s a beautiful life~」
■「OUTRIDE」
■「Yells~It’s a beautiful life~」
Yellsって良い歌詞だなって思いました。
み~こさんやしゃおりぬの声は凄く目立ちますねw
あと、何故かSound Horizon Kingdomの方々は誰1人残っていませんでしたよ……?
もうすぐライブがあるので忙しかったのでしょうか?


こんな感じで短めですが(最後にまとめすら無く)、これで失礼します。


Filed under: リアルレポート — monta @ 14:48