2009 年 2 月 18 日

WAVE「白鐘沙羅&白鐘双樹」フィギュアフォト




参考:WAVE公式

出典: -アニメ- 『フタコイ オルタナティブ』

原型師:荒川泰之(アルマイト)
スケール:1/10
塗装:PVC塗装済み完成品
発売日:2006年6月
定価:6,279円(税込)

——————————————————————————–

購入日:2009年2月11日
購入店舗:ネットショップ
購入価格:1300円(送料込み)


新品を送料込み1300円で出品しているストアがヤフオクにあったので、montaはあまりフィギュアとかに興味は無いんですが、ついつい購入。
旬をとっくに過ぎていても記事にするのがmonta@siteの正義。淡々とレビュー。


パッケージ裏の沙羅の胸が心なしか大きく見える気がする!
(※ちなみにリボンをしていてアホ毛があって大人しそうな方が双樹で、凛々しい方が沙羅ちゃんだぞ!)


劇中の双葉探偵事務所とニコタマ商店街の背景が付録として付いています。
ちなみにフタコイオルタの背景は草薙が描いています。

スケールは約1/10サイズとあって大きくはないですね。でも2人いるのでどうしても定価は高くなってしまいます。
1/10なのに意外に細部まで丁寧に作ってあり、原作の雰囲気は良く出ていると思いますよ。
WAVEのサイトには修正指示書が掲載されているので、細かな修正の過程が見られます。


カップの裏には「レンタロー」の文字。
俺も探偵稼業に就けば可愛い二次元の女の子2人が転がり込んでくるのだろうか。あまつさえ、イカも蹴り倒したりねw


手はサブマシンガンに換装させることができます。
ちなみにフタコイオルタ本編ではこんなシーンはもちろん出てきません。
PS2で発売された「フタコイ オルタナティブ 恋と少女とマシンガン」でお楽しみください( ´∀`)


苦労して撮影したパンツは白。
スカートは鉄壁のごとく接着されており、取り外しは不可です。


フタコイオルタを制作したufotableは作画・動画、演出には定評あるものの、2話までは面白かったコヨーテなんとかショー(DVD爆死)や、DVDが売れそうで売れなかったまなびストレートが続き、結構ヤバめだったのですが、ここ1年は『空の境界特需』のおかげでウハウハみたいで何よりです。
だって、DVD一巻あたり6万本近く売れてるみたいじゃないですか。
全7章構成なので、単純計算で42万本ですよ。さらに後出しでBDを出せば余裕で50万本突破じゃないですか。

montaは型月方面にはアンテナが向いていないので原作も名前しか知らないのですが、友人に5章 矛盾螺旋のDVDを見せてもらったら作監に高橋タクロヲ神が降臨されていてバトルシーンがufotableの超本気クオリティで涙しました。




キャラデザのささきむつみ氏繋がりで……


HAPPY★LESSONのイベントDVDがブックオフで200円で売っていたので怖いモノ見たさに購入。
中の人が勢揃いしているんです><;
実のところmontaは12人の妹より5人のママ先生派なんですが、montaの周りには妹原理至上主義者(通称SP班)が大勢待機しているので、いつもは息を潜めて静かに暮らしているのです( ´∀`)


おや?これはもしやNHKで演歌を披露された水樹奈々さんじゃないですか!?
恐らく2002年ぐらいです。
「今と顔が違いますね」と、言うのはタブーなんですか?

肝心のDVDの内容は……。
と、とりあえず、OP(TV一期、二期、FINAL)を歌ってるSleepin’ JohnnyFishのライブ映像(テレスコープ)が入っているだけでも価値はあります!
※Sleepin’ JohnnyFishは2006年をもって活動を休止。
2ndアルバム「心森と…」はヤフオクamazonマケプレで7000円近くで取引されるぐらいのレア盤になっています。

中の人の寸劇とカラオケ大会はさすがに見ていて心が痛みますね(´・ω・`)


Filed under: フィギュア,日記 — monta @ 01:36

2009 年 2 月 14 日

SOTECのPCケース980円&P5K 3000円



パレットタウンで↑のSOTECのPCケースが980円で山ほど売られていたので買ってみました。
電源は非搭載。

※2月21日 寸法を追記

幅21.5cm、高さ42cm、奥行き50cm、重量9.2Kgです。



材質は普通のスチール。
取っ手があるとは言え、さすがにケースを持って帰るのは難儀なものですw



ビニールが貼られていることからも判るように新品です。


正面。ミドルタワーサイズです。

元々は、

DT9010/DT9000シリーズという2006年に発売されたモデルだったようです。

プレスリリースによると、

■製品特長

1.新設計のフルタワー筐体
PCI Express(×16)スロット×2、PCI Express(×1)スロット×1、PCIスロット×3をはじめ、3.5型ベイ×1、5.25型ベイ×3、HDD専用ベイ(3.5型)×4という、ヘビーユーザーの方にもご満足いただける充実の拡張性を確保した、新設計のフルタワー筐体です。
また、今まで面倒であったケースの開閉や、各種ドライブ類の装着・取り外しが工具無しで簡単にできる、ソーテックならではの新構造を採用し、高いメンテナンス性も確保しました。また、フロントパネルの電源部にはブルーLEDを施し、高級感を演出しました。

と、中々気合いの入ったケースのようです。
保守部品が何らかのルートでパレットタウンに流れたのでしょう。それも980円という破格で。

それではソーテック渾身のケースを見ていきましょう。


SOTECのロゴ。
店頭で見た当初は、「えぇ~~、SOTECかぁ……あんまり良いイメージないなぁ。ロゴ消しちゃおうかなぁ」と思いましたが、あとでケースの中身を見るととてもマジメに作ってあったのでSOTECに敬意を表してこのままロゴを残すことにします。



目を引くケース前面の吸気口。


12cmファンと9cm(8cm)ファンを2連で取り付けられるようになっています。
9cm(8cm)ファンの裏には内蔵HDDベイが位置しており、夏場も安心。
ホントにメーカーPCなの?w



使用頻度の低い3.5インチベイは蓋を開けた場所に縦に配置。
USB×4とIEEE1394、マイクイン、ラインアウトもここにあります。


パワーLEDは左右の2つの青色LEDを光らせて、広範囲に発光させるようです。
HDDアクセスLEDはパワースイッチの直情に橙色のがちょこんと乗ってます。
実際に使うときは、逆に接続して使う(パワーLEDをMB上のHDDピンヘッダに繋ぐ)と思いますw
(HDDのアクセスがよく見えた方がいいので)

見た感じ、リセットボタンは無い模様?



背面
12cmファンが設置可能。
……ねぇ、ホントにメーカーPCなのこれ?
追記:このDT9000はBTOでPentium EE 840(TDP130W)や7800GTXを選べたことから、エアフローに力を入れるのも納得です。



側面。吸気口がポツポツと。


開けます。
ちなみにこちら側しか開きません。
つまり片側だけでドライブ類の固定ができるようなっています。


5インチドライブは3基まで搭載可能。
前面12cmファンの裏側の空間がデッドスペースかも。(風は入ってきますけど)


HDDはケースの向き対して真横から挿入できるタイプです。
最近のブランドケースでは定番ですがこの機構は便利ですよね。
一応、HDDは4基まで搭載可能ですが、隙間がなくなるので放熱に気をつけるべきでしょう。(前面に吸気ファンを設置するのを忘れずに)



PCIスロットはネジ無しでロックできるタイプ。


前面のUSB等のピンヘッダ


総評としては、「980円は破格過ぎ」です。
5000円ぐらいで買えるケースでもコレ以下の製品はたくさんあります。
エアフローの良さ、メンテナンスのしやすさ、デザイン(好みによりますが)を考えれば、1万円ぐらいで店頭で売っているケースと遜色なかったりするのではないでしょうか?

まだパレットタウンに残っているようなので欲しい方は出向いてください。
※実は2月7日に売り出して、一端売り切れたあと、11日ごろに在庫復活して今に至ってます。
また在庫が増えるかも知れません。



秋葉原卸売センター2でP5Kが3000円で売られていたのでつい買ってしまいました。


表の折り畳みコンテナに無造作に入っていたので、てっきりジャンク品かと思ったら2週間の動作保証付き(゚∀゚)

ただし、バックパネル無し

まぁ、無くても多少エアフローが変わるぐらいなだけのはず……!


ASUSのベーシックモデルとは言え、P35世代のマザーが3000円ですか。
今使っているP965なGA-965P-DS3Pの売値より安いかも知れません。


リアI/O
パラレルポートが無いのでDirectPadProはあきらめるしかない。(最近全く使っていませんでしたが)


SATAが4ポート+JMB363の1ポート(+eSATA1ポート)で、今となっては少ないかなぁ。
まだ光学ドライブはパラレルATA経由で繋いでいるので実害はないはず……が!

パラレルATAポートがボードの最下段にあるのでケースの最上段に光学ドライブを設置したらケーブルが届かない可能性が!!
ASUSめ!


ASUSはADIのサウンコマックソが大好きなのかと思っていたら、P5Kに載っているのはRealtecのALC883なんですね。
上位モデルのP5K Deluxe/WiFi-APだとサウンコマックソを積んでいてサウンド面では逆に劣化しているのが謎w

新ケースと新マザーが同時に手に入るなんて、幸運中の幸運です。
(マザーの交換をするにはケースからほぼ全てのパーツを外さないとダメなため)

近いうちにPCを組み直しますね。
P35にすることでこの間のE5200もさらに高クロックで回りそうです。


以下はマクロ写真マニアのためのUXGA写真ギャラリー。




ココロたんからチョコもらたヽ(´ー`)ノ


→のサイドバーのブログペット欄の表示がこんなことに。
どんだけおまいらチョコもらうためにアクセスしてるんだよw


参考:去年のココロチョコ


niftyの人気のキーワードがひどい。
縞パンが上位すぎるだろwww


バレンタインweb拍手レス
ボクぃ友RRぃbめuッHゃ\ッVぃbやてをCLぁvたそぃ趃Eぃ@夃@孃ぃH杁Eぃ授Eを受けてぃZした。I石

また文字化けか

最近あまりにも文字化けが多いので、web拍手のCGIを入れ替えました。
旧来のweb拍手は文字コードを指定していなかったので、規定の文字コードがshift-JISじゃないブラウザだと化けてしまっていたんです。
簡単に修正することもできるのですが、web拍手自体がシンプルすぎて低機能でなのでもう少し高機能なPatiPatiというCGIに移行しました。


Filed under: PC,日記 — monta @ 23:59

2009 年 2 月 12 日

摩耗したマウスの底面ソールを復活させる。


    ATTENTION
    (ごちゅうい)

受験生の方はこれ以上読み進めないでください。


montaはVX-Rを愛用しているのですが、使い込みすぎて色々な機構にガタが来ています。

・左クリックのチャタリング(ChatteringCancelerで誤魔化し中)


・側面の「戻る・進むボタン」(デフォの機能割り振り)が機能しなくなった。


・底面のソールが摩耗して滑りが悪くなった


上から2つは保証対象となるのでロジクールに「良品交換してくだしあ」とメールを送ったのですが、10日近く経っても返事無し。

さすが、「ロジクール サポート」でググると、

他のキーワード: ロジクール サポート 最悪   ロジクール サポート 悪い

といったネガティブなワードばかり引っかかるだけあります(゚∀゚)
返事が来ても、「先にマウスを送れ」って言われるらしいですよ。マウスを1個しか持っていない人はその間どうすればいいのでしょうね!
MSは代替品を先に送って来てくれるのにね!!さすがハードウェアに関してのMSは超優良企業。

「ロジは製品はスバラシイのにサポートがクソ」、ちぃ覚えた!


さて、ロジの暗黒面を晒すのは終わりにして、一番最後の「底面のソールが摩耗して滑りが悪くなった」を改善します。

こんな感じにソールがすり減ると、一日に一回はゴミ取りをしないとダメなぐらい加速度的に埃が付着します。

改善するには張り替えるしかありません。

市販品としてはパワーサポートという会社がエアーパッドソールというモノを売っています。
汎用マウス用からロジやアップルのマウス専用にカスタマイズされた(カットされた)、モノもあります。

ただ、値段が980円ぐらいし、さらに店頭で売っている場面も見たことがないのでかなりコスパが悪いです。

そこで、

ニチアスの『カグスベール』(トスベール)というナイスなネーミングのアイテムを使います。
「サビトレール」同様、キライじゃないネーミングセンスですw
そこらのホームセンターや東急ハンズに売っています。
これは後楽園にあるタウンドイトで買いました。
お値段350円。安。


パッケージ裏面も萌え仕様なのでmonta@siteを巡回している方も満足されるかと(*´д`*)


中身。

触ると『すっごい滑ります。スベスベです。』
ニチアスすげぇ!

裏面は粘着面になっているのでそのまま剥がして貼っても良いのですが、ピンポイントで十分だそうなので、


パンチキスで○サイズに裁断します。


貼ります。

結果。


『うはwwwVX-Rちゃんがスベる!スベりまくる!エアホッケー並にスベってるよ!!』

と感銘をうけること受け合いです。

ゲーミングマウスを使い込むぐらいのゲーマーの方もどうぞお試しください。
あなたのマウスが甦りますよ♪


Filed under: 入力デバイスマニアックス,日記 — monta @ 16:48

2009 年 2 月 11 日

アルター「八神はやて」フィギュアフォト


☆☆豆知識☆☆
今日2009年2月11日はFF8発売から10周年、ゼノギアス発売から11周年、ドラクエ4発売から19周年です。

こんにちは、montaです。




出典: -アニメ- 『魔法少女リリカルなのはStrikerS』

原型師:爪塚ヒロユキ
スケール:1/7
塗装:PVC塗装済み完成品
発売日:2008年11月
定価:10,290円(税込)

——————————————————————————–

購入日:2009年2月2日
購入店舗:amazon.co.jp
購入価格:5,479円(税込)


amazonで47%OFF(5,479円)だったアルターの八神はやてさんを買ってしまった……(゚∀゚)

『47%OFFで投げ売りされるぐらいなんだから、デキが悪いんでしょ?』と思われる人もいるかと存じますが、はやての場合は『供給過多』だっただけです><;

原型師は再販しても瞬殺されるフェイト少女とメカの究極調和エグゼリカを手がけた爪塚ヒロユキ御大。
クオリティについては「爪塚先生クラスで満足できないならもうフィギュアで買えるものはないよ?」ってぐらい保証付きです。

なんで売れ残ったかというと、やはり1万円超えの価格と需要以上の供給量、デカすぎるパッケージなんでしょうね。箱が大きすぎて店も在庫に持ちたくないんですよ。
ソフマップも6~7980円ぐらいで処分してましたし。

montaはエグゼリカを1万3000円で予約して買って、その後、1万円以下の価格で処分されていたのを見てから『大型フィギュアは値崩れが怖いな……』と警戒して今回のはやても遠目に見ていました。

amazonでは昨年末あたりから40%OFF前後をウロウロしていましたが、1月末から42%OFF、45%OFF……と加速!
最終的には2月3日の18時には49%OFFにまでなったわけですが、日付が変わるぐらいにはついにamazonの過剰在庫が尽きて平時の価格に戻ってしまいました。
47%OFFの時に「そろそろ底値だな」と直感で判断し、注文しておきました( ´∀`)



問題の大きすぎる箱。
amazonが巨大な商品にも柔軟に対応できるよう、二枚のダンボールを貼り合わせてたw



ホビーストックで買ったエグゼリカが入っていた箱と比較。
エグゼリカは平べったいのでベッドの下に置けるんですが、はやては一体どこに保管すればいいんだ……\(^o^)/




アルターってフェイトもエグゼリカも、今度出る真ソニックフォームのフェイト(※メガホビEXPO 2009WINTER アルター&アルファオメガブースレポ!『マクロスF 1/8 シェリル・ノーム』、『1/7 高町なのはエクシードモード』、『1/7 フェイト・T・ハラオウン』他新作多数! (シマゾウ・レポート)を参照)も激しく場所を取りそうなパッケージで出してきますが、よく上はゴーサインを出せますよね。
モノが大きければその分、流通に乗せるコストが嵩むのに。
原型師に制約を全く与えない、その心意気に惚れます。


エグゼリカみたいに組み立て説明書まで付いてきます。見なくても判るレベルですが。
(エグゼリカは説明書を見ないと組み立てられない)


凛々しくてカッコヨスなぁ(*´д`*)ハァハァ
やっぱりなのはキャラの一番は、はやてさんしか考えられない。
バリアジャケットも唯一A’sの頃から変化ないのも高得点。
はやてはコレで完成されてるので別に変える必要もないです。

え?、StrikerSでは出番無し?無能指揮官?変身シーンなし?

やだなぁ、StrikerSはまだ放送してないですよ( ´∀`)
これからが楽しみです♪


スカートの重量がハンパ無いです。
こんなに長かったっけ?w


細かいところまで神懸かっているフィギュアですよ。

夜天の書もびっしき描き込んであります。


指先の爪までこんなに綺麗に塗装されてます!



主と同じポーズを取るゆかな曹長。


G.F.F並にカッコイイ台座。ゆかな曹長用もあります!
Schwert-Kreuz


つぶれたマシュマロみたいな帽子は着脱可能。


直接殴れば(突き刺せば)結構破壊力がありそうなシュベルトクロイツ(Schwert-Kreuz)
※はやてさんは後方支援が主なのでどこかの誰かと違って直接殴り合いに行きません。


光沢感のある腰当てとクリアパーツの羽



いつの間にか立派に自己主張するようになったバスト(*´Д`*)




Tomak注意!


顔はユニゾン仕様に付け替えることができます。
ユニゾンさせたらゆかな曹長は外してくださいねw
ノーマル版の配色のほうが好きですね。



ムッチムチな太ももと生脚!
エロ過ぎだろ……。
なんでこんなに淫らな身体になってしまったんだ、はやてさん。全く、けしからん!



おぱんつは黒!黒じゃなかったら買ってなかった!
しかも薄そう!

でもこの位置から見るとあまり品がないですね。

やっぱり、

ちょろっと見えたほうが正義ですよね!!(*´д`*)



せっかくなんで、同じ爪塚先生作品のエグゼリカと並べてみた。
(エグゼリカの組み立てに20分要したのは内緒だぞ!)


なにこの、究極対至高の対決(‘A`)
つか、エグゼリカ、1/8スケールのはずなのにデカすぎるw


改めて見るとやっぱりエグゼリカのクオリティは異常。
後ろ姿だけでご飯3杯は余裕でした^^; PS2版はどうしましょう。
エグゼリカを超えるメカ娘は出ないんじゃないですか?
スカガもストパンも素体はいいんですが、メカ部がやる気なくて。



さて、どこに仕舞いましょうか?(‘A`)


Filed under: フィギュア,日記 — monta @ 20:18
2 / 3123