2008 年 4 月 26 日

空の記憶




新海誠 美術作品集『空の記憶』を買ってきました。


こんにちは、montaです。


昨日が発売日でアキバを見て回ったのですが、ポイントが結構付くとらのあなもアニメイトもK-BOOKSにも置いてませんでした。絶望した!!

仕方なくスズメの涙ほどのポインヨしか付かないゲーマーズで買いましたよ……ゲーマーズで買い物したの何年ぶりだろうw (大抵はとらかメイトかメロンかK-BOOKSで事足りるのです)



画集の他に、メイキングとスタッフインタビューもあり。



カバーを取って驚くw
縦綴じじゃなくて、横綴じでしたw これじゃ透明カバーが掛けられません><;


中の背景画は秒速5センチメートルのものが大半でした。



ほしのこえもありますが、少なめです(´・ω・`)
minoriゲーのOPやファルコム時代のOPは当然のように載っていません…。
minoriのは親会社(コミックスウェーブ)の関係上載せてもOKなはずなのに。あ、今は独立しちゃってるんでしたっけ?



制作環境
基本的にはPhotoshopとAfterEffectとLightWaveだけで完結しちゃっているみたいです。ホント、凄い時代になりました。ツールは持っていても使いこなせない人はたくさんいますけどね。


ロケハン写真から背景絵が完成するまでのフローチャート。
正直、ここをもっと詳しく書いて欲しかったですよ。
技術解説が数ページ(しかも小さいコマ割)で終わってしまって、「おいおい……」てなりましたよw
新海さんには是非、「デジ絵の文法」に出て頂きたい所存であります。


丹治匠さんを始め、スタジオで新海さんの脇を固める美術スタッフはほぼ藝大出身ばかりで占められていました。皆さん、初めはデジタルでの作業の経験が無かったそうですが新海さんが教えたらスグに覚えていったそうです。
新海さん自身は文学部の出身なのにも関わらず、藝大の人たちのセンスにも引けを取らないわけですからやはり天性の素質があったのでしょうね。


このサイトはどこにも置いてなかったので「もしかして発売延期になったのか?」と思ってしまったmontaがお送りしております。
Filed under: 日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。