2008 年 4 月 10 日

FAVO F-400 1980円



ソフマップで初代FAVOが中古2980円で売っていたので買っておきました。

こんにちは!montaデス。

「あれ?montaさんはintuosを持っているのだからわざわざ下位機種のFAVOを買う必要は無いんじゃないの?」

とお思いでしょう。

私が使うのではありません( ´∀`)


ネコが使うのです。どうもあの平べったい感触が良いらしく良く手伝いに来ます。




ウチの部の2DCG班の人で「ペンタブレットを使いたいけど高くて買うのを躊躇してしまう!」という人用です。
一応、講習ではタブレットが無くても何とかなるように配慮しているのですが、やっぱりタブレットがあると無いとでは作業効率が全然違うので持っていて損はないアイテムです。
こうやって安い時に確保しておいて後で必要になったら売りつけます。(もちろん買値で売りつけます。私は慈悲深いのです。)

FAVOとintuosの決定的な違いは筆圧階調がFAVO 512段階なのに対しintuosなら1024段階な点でしょう。超微細な筆圧が要求されるような絵は描けないので私にもintuosはオーバースペックなのでしょうけど。
FAVOは現在は「BAMBOO」というシリーズ名に変わっていますが相変わらず筆圧は5121階調なのですね。intuosと大して構成部品の価格は変わらないはずなのであえて制限を加えて差別化しているのでしょうね。

あ、ワコムは古いFAVOもintuosもWindows Vistaで動作するドライバを公開しているので箱に「Windows98対応!」とか書いてあっても大丈夫ですよ。「USBモデル」という点だけは確認したほうがいいですが。


ちなみにこのFAVOは会計の同梱物確認の時にキズが発見されたので、店員さんが「キズがあるので1000円値引きしておきますね^^;」とナイスな配慮をしてくれて1980円で購入できました。
元値3000円のモノから1000円も値引いてくれるなんて!せいぜい500円ぐらいの値引きだと思っていたのに!全くもってソフには足を向けて眠れませんw


付属品のマウスは使った形跡が無いぐらい綺麗。
知らない人のために説明しますと、タブレット付属のマウスは「電池レス、ボールレス(光学部レス)」となっています。もちろん、タブレットの上でしか動作しないわけですがw


このサイトは大きいタブレットを置くスペースがないmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59