2009 年 6 月 7 日

千秋 with 藤岡


皆さんお久しぶりです、montaです。



みなみけの三女こと、南 千秋さんとクマのぬいぐるみの藤岡です。
シチュエーションとしては、恐らく

「家族が増えるよ!」
「やったね!千秋ちゃん!」

ではないのは確か。
下半身を描く余力がなかったのも確か。

ところで、

・久しぶりに描いたので……
・練習の練習ですので……
・1時間で仕上げたので……
・ラフのまま特攻したので……
・影は適当ですので……
・デッサンは適当ですので……
・原作を知らないので……
・ペイントで描いたので……
・pixivの点数はいらないので……
・線画は別の人に描いてもらったので……
・色塗りだけしたいので……
・このビッグウェーブに乗るしかないので……
・裸で何が悪いわけでもないので……

などの逃げ道を作るのはやめましょう。
それがあなたの全力全開です。認めましょうm9

つまりカイゼンが必要ってことです。




先行抽選に外れに外れた「超時空七夕ソニック」のチケットを昨日6日10時の一般販売でやっと入手できましたよ(゚∀゚)

400レベルだけどな!!

平日のスーパーアリーナでの開催なのに、受付から3分持たないとかどんだけ有給取得者が多いんですか><;
400レベルでもヤフオクで1万2000円超とかカオス。



劇場版エウレカセブンの満員御礼特典だかで、カットフィルムをもらってきましたよ(゚∀゚)

以前見てきたときのペアチケットの片割れを使いました。

つか、今週土曜(6日)からフィルム配布のはずが、3日水曜にチケットを引き替え(6日の上映回分)に行ったら、その時点で渡してくれました。
てっきり土曜に劇場で鑑賞しないと貰えないのかと思いましたよ。

フィルムは、

ちょうどエウレカが爆風で尻もちを付いて、パンチラをしてくださっているシーンですよ!
これはちょっとmontaのリアルラックが良すぎるのでは?

感動的なシーンで言えば、もっと他に良いシーンがたくさんありますが、monta的にはコレが正解であり、大変満足いく結果でした(*´д`*)
モキュー!


「ファイナルファンタジー XIV」プロデューサー田中弘道氏インタビュー – GAME Watch

――音楽についてですが、コンポーザーに植松さんが復帰された理由と、サラウンドサウンドへの対応はどうなりますか?

田中氏: もともと「ファイナルファンタジー」シリーズのサウンドは植松さんのものだと僕は思っているので、今回も最初に植松さんの所に話を持って行ったんですよ。最初は植松さんは忙しいので、全部はやってくれないだろうなと思ったので「どう?」と聞いたら、「たまには全部やりたい」と(笑)。

――ということは今回は全曲植松さんの曲ですか?

田中氏: 全曲やってもらっています。


FF9以来、約10年ぶりにノビヨ師匠がFFを全曲作曲なされると聞いてトンで来ました!!
ネトゲ廃人に聴かせておくだけではもったいないです><;

あと、FF14はアートディレクターが吉田明彦氏(オウガ、FFT、ベイグラント)なので、かなり良さげな雰囲気の作品になりそうかと思いきや、実際、吉田氏のイラストを3D化するのってかなり難しいですよね。


Filed under: Junk,日記 — monta @ 23:59