2011 年 1 月 6 日

amazonのPCパーツ価格は侮れない



年末にamazonにて5,563円で買ったEarthWatts EA-650です。
価格.comでの最安値は6,120円だったのでかなりお買い得でした。

EA-650とはAntec製の650W電源ユニットで、2008年の発売以来、常に売れ筋上位に来ている驚異のロングセラーモデルです。
特徴としては、
・電源変換効率80%以上を保証する「80PLUS」認証を取得
・工業用グレードの保護回路(過電力、過電圧、短絡、不電圧)
・12Vが3系統(22A、22A、25A)
・そこそこ静音
・3年保証

となっており、どのようなシステムでも無難にこなせるオールラウンダーな奴です。
ケーブルは流行のプラグイン式ではなく、直付け式なのでエアフローを気にされる方は注意です。

今montaが使っている電源は、3年半前に買った、サイズの安物電源CoRE PoWER 500Wなのでそろそろ交換しても良い頃合いでしょう。
今までノントラブルでしたが、コンデンサの固まりである電源ユニットは消耗品には違いないのでいつかは交換する時期が来ます。
でもアホみたいに電力を消費するビデオカードでも使わない限り、極端な安物電源でなければ普通に3年以上は持つはずなので好きなのを選べばいいと思いますよ。
ベンチのスコアには出ませんしね。

ちなみにmontaが特価品を見つけたときは大抵Twitterにpostしているので、何らかの方法でウォッチしていただければ売り切れになる前に安値で買えるかと思います。
もっとも大半のつぶやきはどうでもいい日常ばかりなのですが^^;


Filed under: PC,日記 — monta @ 23:54