2007 年 7 月 13 日

脱北計画その2


今日はマザーボードと電源が揃いました。


こんにちは、montaです。


当初の予定通り、ECSのnForce 570 SLIT-Aになりました。
やはりこのママンしか条件(PCI-Ex16Xが2スロット、そこそこOC可、C2D対応、安い)に合致するのが無いです。
もう新品が売ってないので中古を8000円で購入。




電源はサイズさんのCoRE PoWER 500W(CoRE-500-2006aut)をチョイス。
1万円オーバーの電源が多い中、こいつは4980円です。(当然それなりにコストダウンをしているわけですが……)
登場以来、価格.comの電源ランキングでずっとトップ3なぐらいのヒット商品となっています。

同じ安もの電源でも、動物電源とかとは違って普通に使うぶんには問題がないとのことだそうで。



そう言えば久しぶりに電源売り場を見渡したら、いつの間にか12cmファン搭載モデルほぼ一色になっているんですね( ´∀`)
私が12cmファン搭載の先駆けとなった静王こと、Silent Kingを買った頃(2003年ぐらい)にはまだ大型ファンを搭載する機種は数えるほどしか無かったのですがね。

12cmファン搭載の電源なら、マシン構成によってはケース背面の排気ファンが要らないですからねw


さて、これでマザーボードと電源とビデオカードとメモリが揃いました(゚∀゚)

あとはCore 2 Duoを買うだけですね(*´Д`)ハァハァ

E4300にしようかと思っていましたが、ここへ来てE4400も良いかなぁって思えてきました。
倍率9のE4300に対して、E4400は倍率が10(200MHz x 10 = 2.0GHz)なので、ベースクロックを300MHzまで上げればすぐに3GHzにまでなりますしw


このサイトは今月の出費が凄いことになっているmontaがお送りしております。


Filed under: PC,日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。