2007 年 6 月 7 日

199ドルPC欲しい。今すぐ売ってくれ!


【Intel、Sean Maloney氏基調講演】ASUSTeKが199ドルノートPCを紹介


≫Eee PCは、EasyやExcellentなどの“E”から名付けられた製品。512MBのメインメモリ、2GBのSSD、900gの重量などを特徴として挙げている。また、10秒程度で起動する高速性や、専用メニュー画面によりインターネット接続、音楽視聴、学習などが簡単に行なえることをアピール。Shih氏が、この製品の価格を「199米ドル」と発表したときには、会場から盛大な拍手が送られた。


・ディスプレイサイズは7インチで、専用メニューの起動に要する時間は電源オンから10秒強
・インタフェースはSDカードスロットや外部ディスプレイ出力、サウンド入出力、USB2.0、モデム、LAN(100BASE-TX)。これに加えて無線LANも内蔵しているという。


このスペックなら普通にサブノートPCとしても十分すぎるほど使えるじゃないですか!


こんにちは、montaです。


ハードウェアキーボード付きのモバイル端末を探していた私としては朗報すぎます。
個人的には3~4万円でも買うと思います。

Let’s noteの液晶が死んでしまったグンマさんにもいいかも知れません。
レポートが書ければいいらしいので。OSがLinuxだと思うのでopenofficeも標準で入ってるでしょう。

問題は、日本で売ってくれなさそうという点ですねw
日本のユーザーなんて一番金を落とすタイプなので、わざわざ利益ゼロのPCを投入する方がおかしいわけで……。



このサイトは「そう言えば、シグマリオンって終わってしまったんですかね(´・ω・`)?」と思っているmontaがお送りしております。
Filed under: 日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。