2007 年 6 月 6 日

無駄に時間がかかるなぁ……(’A`)


折角デジカメを買ったのですから、フィギュアのレビューをしておきました。


こんにちは、montaです。


フィギュアのレビューって写真を撮るだけで終わりじゃなくて、撮った画像を色調補正して色を際立たせたり、ガンマ補正して見やすくしたり等、一手間どころの話じゃないんですね。

そもそも写真を撮る段階で綺麗なバックを用意して、光源を3つ以上設置しないとろくなベースが撮れないのです。(補正にも限界がありますから)

毎日のようにフィギュアのレビューを掲載しているサイト様は凄いなぁと思いますよ。



このサイトはケータイで撮っていたころと比べると格段にラクになったmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

和風堂玩具店:『琴乃宮 雪』1/8スケール PVCフィギュアレビュー


出典: -PCゲーム- F&C FC01『水月』より『琴乃宮 雪』

原型師:inkyo(奇楽亭)
スケール:1/8
塗装:PVC塗装済み完成品
発売日:2005年7月
定価:5980円(税込)


購入日:2007年5月30日
購入店舗:アソビットシティ
購入価格:500円(税込)


つい安かったので……


アソビットシティでフィギュアやゲームソフトの処分セールをやっており、その中にパーフェクトメイド雪さんの姿を見たのでついつい買ってしまいました。



500円は間違いなく破格ですよね。
若干パッケージに傷が見受けられますが、この価格なら文句は言いません。




椅子に座って風船うさぎを抱きしめているポーズです。
露出度が低めですが、雪さんの場合は「静」のイメージがあるのでこれはこれで良いです。




お顔です。
少々、目が下すぎるような気もします。
唇が黒いのもどうかなぁと。
このフィギュアでは顔だけが残念ですね。




グルグルと1回転してみました。
全体の造型に関しては言うことが無いんですよ。
シックなメイド服を忠実に再現できています。スカートが鉄のカーテンのように鉄壁なのでこのままではパンチラが絶望的に見えません……。




スリッパです。
履かせることもできますが、履かすと微妙に椅子に安定して座れなくなるので脱がしています。
別に、「雪さんの足の匂いを嗅ぎたいなぁ(;´Д`)ハァハァなんて思っています。




うさぎ風船を取ると、この通り、豊満なオパーイが露わになるぞ!
ギュッと押しつぶされた感にリビドーをシゲキされっぱなしです(;´Д`)ハァハァ




元が6000円近くするフィギュアだけあってオプションパーツも豊富だぞ☆
キツネ耳とナイトキャップが付属するのだ!




雪さんキツネ耳ver.




雪さんナイトキャップver.

結論から言うと、雪さんは何を付けても可愛いという真理がサミット全会一致によって導き出されてしまった!
その日の気分によってベーシックなヘアドレスにするか、キツネさんプレイに持ち込むか、ナイトキャップでお休みモードに突入するか変えると良いぞ。



不自然な継ぎ目



さて、どう見ても怪しい接合部である。
うっすらと中の白い布地が見えるではないか。
いや、そもそも軽く組み合っているだけであり、簡単に外れてしまうのだよ、このスカートの下部はッ! (な、なんだってー!!)





というわけで外してみますた☆
この位置からだと、せっかく外したメリットが享受できませんのだ。


皆様はディスプレイの前で指を咥えて延々と悶えていればいいのだ!



これでレビューは終わりなのだ!



























エクシードモード発動!



おぱんちゅキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

あぁ、いいよ、雪さんのヒップのラインいいよ……全日本ぱんちゅのシワに萌える委員会所属の私としてはこのマシュマロのような白いお尻に賛辞を贈らねばならないようです><;


何というか、前から見る分には普通だけど、後ろに回り込まれたらショーツ全開の霰もない姿が見られてしまう羞恥プレイをやっているみたいですね☆



え、ぱんつが良く見えない?

そうか、そうか!






アップでどうぞ( ´∀`)


雪さんって、かなり○○○○なんですね!(○に当てはまるワードはアカシックレコードに記録されているぞ♪)



実は雪さんはさらに変身を残していました!

スカートの上部、つまり全部が外れます!


これが最終形態!
私の戦闘力は53万です!



なんてこった……パーフェクトメイドで淑女な雪さんがこんな悩殺フェロモン(死語)フルバーストなポーズを取るなんて!






つか、ガーターベルトがエロすぐるッ!
「有識者で作るガーターベルト品評会」に出入りしている我々としてはこのガーターのデキには刮目しなくてはなりませんね……!
スカートを外さないと決して見えないところまで留め具を含めてしっかりと作ってることにただ、ただ感心します。





ショーツの刺繍も凝っていますねぇ(*´д`*)ハァハァ
この位置からの眺めは格別です。




こうやって寝かすと、無理矢理押し倒されて、あまりの恐怖に抱いたぬいぐるみ(実際には風船なんだけど)を放さない怯えた状態のように見えますから不思議ですね♪



○○が!○○が!うっすらと!!(○に入るコトバは禁則事項だぞ☆)





このクオリティを500円で買えたのは本当にお得でしたね。
K-BOOKS等に転がっている中古よりも安いのですから。


Filed under: フィギュア — monta @ 23:58