2007 年 6 月 15 日

C2Dマザーが高い……


だいぶ前から、「Core 2 Duoで組んで快適なコンピューティングライフに移行したいんだい!」と言っていたような気がするのですが、フィギュアを買ったり、DVDやCDに消えたり、しょうもないパーツを買ったりしてしまって予算が貯まって来ないんですね。


こんにちは、montaです。


とりあえず必要以外の外食は控えます。


さて、Core 2 Duo(以降C2D)のE4300で組むのはほぼ確定なのですが、マザーがまだ決まっていません。(PenEもイイ線行っていますが、気分的に、ネ?)

必須機能として求めているのが、「PCI-Ex x16が2スロットあること」なのです。

別にビデオカードを2枚挿してSLI動作させるのが目的ではないのです。そこまでゲーマーじゃないので。



マルチディスプレイ環境を構築したいんですよ( ´ー`)


御存知のようにGeForce 6シリーズ以降はPCプライマリ、セカンダリ出力の他に標準でHDTV用のコンポーネント出力が実装されているのですが、3系統を同時に出力するのは不可能っぽいのですね。

テレビ出力とPCのデュアルディスプレイ(つまり今の環境)とは排他利用ということです。

折角、HDブラウン管のテレビがあるのだからコイツにPCから出力させない手はないのです。

テレビ出力以外にもPCのモニタをトリプルディスプレイにしたいところです。1つの液晶はfoobar2000とメッセンジャー専用画面にしようかと考えています。



ちなみに通常、マザーボードのVGA出力(内蔵タイプのみ)とビデオカードは同時に利用できません。※例外もあります。AMD 690Gはマザー2系統プラスビデオカード2系統で計4画面出力(クアッドディスプレイ)が出来ます。羨ましい……。



では、どうすれば良いかと言うと、単純にビデオカードを増やせば解決するんですねw

しかし、ビデオカードを増設するポートの問題が付きまとうわけです。

1:PCIのビデオカードを増設する。

どのマザーにもPCIスロットはあるので一番確実ですが、PCIのカードはその性能の割に価格が高い高い……
避けたい選択肢です。
VistaのAeroも有効になるか不明。

2:「サインはVGA」等のUSBで動作するビデオカード(カードじゃないけど)を買う
処理速度の面で疑問視。


3:PCI-Ex x16が2つあるマザーにビデオカードを2つ挿す!
☆正解☆やったね!


というわけで、先に挙げた「PCI-Ex x16が2スロットあること」という結論に辿り着きました。


C2Dに対応して、PCI-Ex x16が2スロットあるマザーを探せばいいのですが、これがまた安いのが中々無い。

PCI-Ex x16が2スロットってことはGeForceで言えばSLI、RADEONで言えばCrossFireを実現するために存在するようなもので、となるとゲーマー仕様のハイエンドマザーしか選択肢が無かったりします。
どれも2万超えです。

折角、安くてOC出来ておいしいCPUなのにマザーが高ければあまり旨味が無いじゃないですか。


でもまぁ、中には探せばそれなりの安いモノが出てきます。
どれもC2D対応でPCI-Ex x16が2スロットあるマザーです。※形状はx16でも実際の動作はx8動作だったりx4動作だったりまちまち。

個人的にPCIスロットの数とIDEポートの数も重視しています。


ECS:「NFORCE 570 SLIT-A」
価格:1万1480円
チップセット:nForce 570 SLI
DDR2:667
PCIスロット:x3
IDE:x2
OC:可能

コイツが一番欲しいのですが、もうどこにも売っていないというなんともやるせない現状。


Asus:「P5NSLI」
価格:1万4000円
チップセット:nForce 570 SLI
DDR2:667
PCIスロット:x2
IDE:x2
OC:大して回らない。

OCに弱いのが難点


Jetway:「775GT2-LOG」
価格:1万円
チップセット:nForce 570 SLI
DDR2:667
PCIスロット:x2
IDE:x2
OC:可能。

安いんだけど、メモリスロットが2本しか無いのでパス。PCI-Ex x16を3スロットも付けて一体何がしたいんだが不明。


Asus:「P5N-E SLI」
価格:1万7000円
チップセット:nForce 650i SLI
DDR2:800
PCIスロット:x2
IDE:x2
OC:可能

PCIが2本しかないのを除けばかなり良い線に来ています。


MSI:「P6N SLI-FI」
価格:2万円
チップセット:nForce 650i SLI
DDR2:800
PCIスロット:x3
IDE:x2
OC:可能

PCIも3つあって良いんだけど、やや高い。


ECS:「P965T-A」
価格:1万1000円
チップセット:Intel P965
DDR2:800
PCIスロット:x3
IDE:x1
OC:不可能

nForceじゃないから純正ドライバじゃSLIは出来ないんだけど、とにかく安いのが魅力。
しかしBIOSにOCの項目がないのが致命的。P965なら余裕でOC出来るのに、ECSが差別化のために敢えて機能を殺しているとしか。



こんなところですかね。ギガのママンはリビジョンが多すぎて把握するのが面倒だったんで放置w

P5N-E SLIに狙いを絞ることにします。

他にオススメのマザーがあればタレコミしてください。


このサイトはメモリ価格の変動に右往左往するmontaがお送りしております。


Filed under: PC,日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。