2009 年 8 月 23 日

ピカピカ棒はサイリウムの夢を見るか?


昨日アニサマに行った人はお疲れ。

今日も行く人は、

SSAでmontaと握手!!


こんにちは、montaです。

毎回サイリウム買ってくるのが面倒になったので、

セリア(100円ショップ)で電池式のピカピカ棒をいくつか購入。


LEDが4つ仕込まれていてこんな感じに光ります。
長時間タイプのサイリウムは1時間ぐらいすると光に透明度がなくなってくるのがイヤなんですよね。
その点、LEDは電池の消耗で暗くはなりますが色の透明度はそのままのはず。

レインボータイプが地雷w
てっきり色を切り替えられるのかと思ったら全色点灯してやがるw
一体誰の曲で振ればいいんだ、これ(‘A`) (ラストのテーマソング合唱ぐらい?)

こっちの小さいレインボーライトなら色が切り替わる仕様なのに。


よく使いそうな青を2つ買ったら、色が違う罠w
丁度ロット切り替え時期で使ってるLEDが違うものだったのかも。


で、どのライトもボタン電池のLR44を3つ使う仕様なのですが、LR44ってだいたい2つ入りで100円じゃないですか。
どう考えても電池交換するより新しいのを買ってきた方が安いんですけど。
※ライトには最初から「テスト用」と称したLR44が3つ付属している。

LR44が3つ入りで100円とかないですかね。
もちろん、これらだけでは全然盛り上がらないので大閃光もいくつか持って行きます。
このピカピカ棒も超高輝度LEDに換装して、さらに電源も単3×3仕様にしたらそこそこ使えるようになるかもしれませんね。

追記:
GENTOS閃で疑似UO(ウルトラオレンジ)を作るに実用的な電池式ウルトラオレンジの完成例があります。




アンテックから何かキタ━(゚∀゚)━!


イラストコンテストに投稿するともらえる参加賞のマウスパッドです。
ヌル絵で申し訳ない(;´Д`)
次回あったらちゃんと塗ります。


代理店のリンクスの名前もあった。


Filed under: 日記 — monta @ 08:22

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。