2010 年 2 月 13 日

バンクーバーオリンピックの開会式が凄い


今日からバンクーバーオリンピックが開幕しましたね。

こんにちは、montaです。

なんだこの超エンターテインメントな開会式は……たまげたなぁ。
屋内の会場だから照明含めた舞台装置に手が込みすぎています。
長野五輪は曙が土俵入りやっていたぐらいしか覚えていないというのに……w

唐突にリバーダンスライクなアイリッシュトラッドが始まったときは目が釘付けになりましたよ(*´д`*)
※カナダはアイルランド系の移民が多い

フィドルいいよフィドル(;´Д`)’`ァ’`ァ
バイオリンとフィドルの違いを改めて調べていたら面白いサイト様を発見。
Cruiskeen Lawn:ヴァイオリンとフィドルの違い

一部抜粋

<ヴァイオリンとフィドルの違い>

・ ヴァイオリニストはビブラートで音程をごまかす
・ フィドラーはもともとの始めから音程が狂っている

・ 楽譜通りに正しく弾いても音楽にならないのがヴァイオリン
・ 楽譜を無視して弾いても音楽になるのがフィドル

・ ヴァイオリンは練習したら弾けるようになる
・ フィドルは練習しても思うほど弾けるようにならない

・ ヴァイオリニストはそっと音を出す
・ フィドラーはいきなり突拍子もない音を出す

・ ヴァイオリンの上手な人は正しい運指をマスターしている
・ フィドルが上手な人は無茶苦茶の運指で正しく弾ける

・ ヴァイオリニストは演奏会が終わってから酒を飲む
・ フィドラーは演奏前、演奏中、演奏後に酒を飲む

・ ヴァイオリニストはとりあえず向上しようとする
・ フィドラーは、酒の量に比例して向上する

・ ヴァイオリニストは楽譜がないと困る
・ フィドラーは楽譜があると困る

・ ヴァイオリニストは演奏中、自己陶酔している
・ フィドラーは演奏中、酒に酔っている

・ ヴァイオリニストは練習を欠かさない
・ フィドラーは酒を欠かさない

・ ヴァイオリニストは演奏家である
・ フィドラーは作曲家である

・ ヴァイオリニストは楽屋で今日弾く曲を練習している
・ フィドラーは楽屋でみんなと遊んでいる

・ ヴァイオリニストはヴァイオリンの他はよくわからない
・ フィドラーはフィドルのこともよくわからない

笑ったw アイリッシュパブの雰囲気ってこんな感じなのでしょうね。

途中で流れていた「The Old Ways」という曲は、カナダ出身のLoreena McKennittさんという方の歌らしいです。
というかよく見たら本人出てるしw



最近はだいぶ遠ざかっていましたが、アイリッシュやケルティックの女性ボーカリストはやはり良いものですよね。



■最近気になるもの

・Radeon5000シリーズのどれか

しばらく同じビデオカード(GF9600GSO)を使っているので、そろそろ違うのに変えようかなぁと。(発想が病気)
一応、建前を付けるとすればDX11に対応してみたいとかですか?w

で、Radeon5000シリーズには魅惑の3画面同時出力機能「Eyefinity」が備わっているので、マルチディスプレイ萌え族のmontaには持ってこいなのですが、ここに重大な問題が。

 【Eyefinityで3画面同時出力するには最低1つは「DisplayPort」を使う必要がある】

ということなんですよ!!
従来のDVIやDsubやHDMI出力を駆動させるにはそれぞれのポートに独立したクロックソースが1つずつ必要なのですが、Radeon5000シリーズにはクロックが2つしか搭載されていないみたいなのです!ガッデム!!
※DisplayPortは独立したクロックを必要とせず、どこかのクロックに重畳させればOK。さすが新規格!
詳しくは後藤神の記事を参照してください。

初めからケチらないでMatroxみたいに3つのクロックを載っけておいてくださいよ、AMDさん(´・ω・`)


でも、これは逆に言えば「DisplayPort付きのディスプレイを買えばいいんじゃね?」というチャンスでもありますよね!(発想がポジティブ)

気になっているディスプレイは

・DELL U2410(24インチ 1920×1200 IPS液晶:38700円)
・DELL U2711(27インチ 2560×1440 IPS液晶:62800円)

の2つ。
特にU2711は今月発売されたばかりの最新液晶です。
パネルは恐らく27インチのiMacと同じものかと。※iMacはLEDバックライト
27インチで2560×1440って恐ろしくドットピッチが狭いので旧いアプリのUIフォントが見にくそうですね。

まぁ、買えない金額ではないですね……。ふふ…ふふふ……!


■忘れたコロのWeb拍手レス
>monta@siteのmonta君

>「montaさんはコチラの世界では女の子なので~」

montaは水を被ったりお湯を被ったりするとTSするですよ~^^;


いつもモンタサイト見てますがモンタさんは本当に文章の書き方?がうまいですよね。
見ていて飽きないというか惹きつける文章でそんな文章力がうらやましいです。

稚拙な文章ですがお褒めいただきありがとうございます。
monta@siteはちゆ12歳に憧れて始めたサイトですからね。
表現をわざと回りくどい言い方に置き換えたり、ところどころ毒を入れて、
最後に自分が読み返したときにリズム良く読めればmonta@siteの完成です☆

ね、かんたんでしょ?


このサイトは「バレンタインは去年やっただろ!!」と憤慨しているmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 22:30

尻ミク。


ワンフェスでも雪ミクを買えなかったので腹いせに、

マックスファクトリーの1/7スケールのミクたnを買ってきましたよ(゚∀゚)

買った理由はamazonのとある人のレビューに爆笑したからw

尻、パンツ。
ちょ、ちょ、ストーップ
なんという肉感、少女のおシリを期待していたら「女の尻」が出てきたぞ。
あぁぁ・・ありだ。
しかし尻に至って造形のみでこの陰影を出してくるのに感動した。

そうなんですよ、このミクさんは通称『尻ミク』と呼ばれるぐらい尻肉が凝っているのです。


確かに少女のお尻ではないですね……何ですか、このなで回したくなる負の衝動は!
くっ!けしからん!実にけしからんぞッ!!

(*´д`*)


このサイトは雪ミクは受注で初夏に届くmontaがお送りしております。
……真夏に降る雪だってステキじゃないですか。


Filed under: フィギュア,日記 — monta @ 22:22