2010 年 3 月 9 日

みっくみくにされてやったよ!




ミク感謝祭に行ってきましたよ!

こんにちは、montaです。

ミクのライブは初めて参加しましたが、いやぁ凄いですね。
リアルでマクロスプラスみたいなコンサートが開催されるのも時間の問題です。
まさか生きているうちに実現できそうだとはねぇ。
さすがにまだステージのスクリーン前上でしか動けませんが、そこが囚われの歌姫っぽくていいよね!(病気)

Zeppを埋め尽くす緑色のサイリウム。
中には白色のリウムと組み合わせて白ねぎ仕様にしている人もいました。
montaはコスパと発色に優れるピカピカ棒でしたけどね。中のLEDを高輝度緑と白に改造すればネギになりそうですw

で、ステージ上のハイポリなミクさん(Divaアーケード)が可愛いのなんのって。
デュエットもできるようで、magnetではルカさんとの危うい感じが(;´Д`)’`ァ’`ァ

振り付けはゲームで実績ありありなので今さら言うことはないとして、衣装替えが一瞬なことに圧倒されました。「どろんっ!」ってコスチュームが替わってしまうんですよ?
Dear cocoa girlsではスイムウェア(ストライプの方)でしたし!アーケードクオリティのスイムウェアは性的すぎて犯罪すぎる(*´д`*)ハァハァ

しかもミク様は疲れを知らないので、声援やリウムを振る観客側のほうが先に疲弊する始末w
MCとか、舞台セット切り替えという名の休憩なしにノンストップで歌い続けるミク姫……これがボーカロイドの真の力だったということですか><;
一瞬で完了する衣装替えも合わせて、もうこれは現実の歌手にとっても驚異の存在ですよ。
ライブパフォーマンスの新境地を開拓したと言っても大げさではないです。

平日の昼と夜を合わせて計5000人近い人間の心を動かせるほどのカリスマを持ったコンテンツってそうそうありません。
たぶん今日のライブのことはそこらの有象無象な2chまとめサイトに取り上げられて、コメント欄で「心底気持ち悪い」だの「あれはただの絵だ」だの「こいつら平日の昼間から何やってんのwww」という無益な書き込みがあると思いますが、

  「中で踊っている方が楽しいですよ?」   
と、自信を持って笑顔で答えるのがmontaです。
冷ややかに怪訝な目で見ていては、本来楽しいものも楽しくないことに今になって気が付きました。


それにしても何でミクちゃんってあんなにイヤらしい体付きなんだろ……

このサイトは最低な締めのmontaがお送りしております。
ミクを作らせたらセガの技術は世界一ィイイイイイ。

え、PSPのDIVAをPS3で遊べる拡張キットが出るって?
買うとか買わないとかそういう消費行動的な問題じゃないんです。
「ミクを嫁に迎える」という選択肢しか残されていないのです。
Filed under: リアルレポート,日記 — monta @ 23:39

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。