2007 年 7 月 18 日

3台目液晶を検討


テスト(‘A`)マンドクセ


こんんんんnにちは、montaです。



情報理論とか知らないでござる。知らないでござる!

つか、不味いなぁ(‘A`)
回路系から逃げてきた俺が、こういうソフト系とかロジック系で負けていたのではもう取り付く島が無い……来年リトライですかね。




さて、3台目のディスプレイを何にするか考えています。


「解像度はSXGA、インターフェースはDVI-D、価格は8000円ぐらいまで」の条件に合致する液晶をアキバで探してきました。


中にはXGAで古い液晶のくせに1万円とか正気とは考えられない価格を付けている中古屋もありましたが、U-SHOPで「F15R53-DV」(googleリンク)が6000円で売っていたのでコレを買おうかなと思います。


F15R53-DVは15インチながらSXGAが表示可能という割と珍しい機種です。

15インチでSXGAだと文字が小さいかどうか懸念されるところですね。
しかし、CRT17インチでSXGA表示させていた私からすれば、液晶15インチでのSXGA表示も苦ではないはずです。(液晶15インチの表示面積≒CRT17インチ相当)

確か大学のPCの液晶が15インチXGAで、文字やアイコン等がデカく感じる(デスクトップが狭く感じる)ので私からしてみればSXGAのほうが丁度良いのかも知れません。


それにしても液晶が安くなりましたね。
BENQの19インチワイド液晶(1440×900)がアキバのそこらで1万9千円で売られているのを見て痛感しました。


このサイトは設備投資に励むmontaがお送りしております。
Filed under: 日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。