2009 年 3 月 14 日

雑記090314_ぴぴるぴるぴる……




バイト先の同僚さんから、↑のような同人誌を頂きました。


こんにちは、montaです。




作者はとりしもさん。

ご存知の方もいるかと思いますが、とりしもさんは撲殺天使ドクロちゃんのイラストを担当されている方です。

何やらバイト先の同僚さんととりしもさんは同じ学窓だったようで、今でも親交があるとのことです。

まぁ、montaからすれば全くの他人なんですけどね!!

つか、自身でドクロちゃんの成年向け同人を出すのはNGでも、同じ電撃のとらドラ!ならOKなんですか><;



地元のハードオフのスキャナの棚を見たら、USB1.1接続 かつ CIS読取方式の薄っぺらいスキャナが2100円という価格でたくさん並んでいて、「こんなの誰が買うんだよ……OSもXPまでしか対応してないだろうし」と苦笑していた脇で、



USB2.0接続なGT-8400UFがジャンク1050円で売られていたのでついつい購入。ACアダプタ付き。
値札の説明欄にも「チェック時スキャンできました!」とあったので。(他の機種は「電源入りました!」だけなのに)



もちろん、ちゃんとスキャンできました(゚∀゚)
※リンク先は1.5MBのJPEGファイル(A4 300DPIでスキャン。原寸のまま)

そう言えば、A-STATIONっていつの間にか休刊になっちゃってますね。
薄っぺらいコラムと吉成篤さんの描く淡い表紙が好きでした。


スキャナは既に、


GT-F600(やはり)ジャンク980円で購入(ソフマップありがとう)しているのでこれ以上は必要ないのですが、「まぁ、乱雑に使う機種としてストックしておくかな」という半ば病的な理由で自分を納得させました。

あと、OSの対応状況としてはGT-8400UFはVista32bitまでしか対応していませんが、GT-F600はVista64bitまで対応しています。


先日までの流れからLITE-ONドライブが手に入っておもしろがってメディア計測



TDK8倍(TYG02の誘電OEM)をDH-20A3Sで8倍で焼くと、だいたいこんな結果になります。

しかし……


ひどすぎワロタw
明らかに異常値なのでDVD-Rの裏面を見てみると、


変なシミができてる!! 焼き込みレーザーでこんな液体が飛び散ったようなシミができるとは思えないので、始めからあったのでしょうね。
皆さんもDVD-Rを焼くときは始めに裏面をチェックしてみてくださいね!





抵抗とかコンデンサとかのストックをそれなりに分別してみた。
今まで部屋のあちこちに部品が点在していて、既に持っている部品をまた買ってきたりするどうしようもない状況だったのが少しは改善するはず。
そう言えば抵抗のカラーコードの読み方がテストに出たなぁ……。今ではテスター無しじゃ何もできない体たらく(;´Д`)




どのリーダーを使っても読み取りができなくなったminiSD2GBをデストロイ。
TSOPのメモリがそのまま入ってるんですね。

関連:
USBの容量を増やすことって可能じゃね?


こういう発想、キライじゃないです。


メモリと言えば、
フラッシュメモリのSpansion Japanが倒産、負債総額は741億円
日本法人に続き、親会社の米Spansionもチャプター11申請へ

スパンションがデストロイなわけですが、まさかウチの大学からこんな凄い会社に就職した人なんていないと思うのでたぶんmontaには関係ないでしょう( ´∀`)



このサイトは、CLANNADは劇場版の締め方が良いmontaがお送りしております。
Filed under: 日記 — monta @ 18:09

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。