2007 年 12 月 17 日

会社説明会071217


今日はとあるコンサル系の会社の説明会、というかプレセミナー?に参加してきました。


こんにちは、montaです。


会場は新宿のとあるビル。
100名近い人数が集まったのではないでしょうか?

やったことは5~6人でのグループディスカッションと社員様を囲んでの座談会。

グループディスカッションは確か次のようなテーマだったと記憶しています。だいぶ簡略化しています。

『あなたはとある企業の社長様から今後の経営方針について相談されました。
その企業は創業以来6年連続の赤字の社員8人のベンチャー。扱っている商品自体は現在市場が成長している分野なのですが、どうにも有能な営業担当が居らず、中途で何回か雇うも全て失敗。
そこで社長は新卒を採ろうと考えました。
「失礼ですが御社に教育をする余裕はないのでは?」とあなたは社長に尋ねると、社長は「新卒社員は今後の我が社に絶対必要な存在だ、教育は私が行う(社長は過去に[伝説の営業マン]と言われるほどのレベル)」と力強く述べました。』

あなたはこの企業に新卒を採る方向でコンサルタントを進めますか?それとも止めさせますか?それともデータが不足しているのでまだ決断を見送りますか?

私のグループは6人中、4人が「新卒を採るのを勧める」、1人がデータ不足で見送り(どちらかと言うと、止めさせる方向で)、そして私が「新卒を採るのは止めさせる」でした。
理由としてはやはり現在までの赤字額が多く、新入社員が一人前になる前に会社が持たないだろうと考えたからです。
それにいくら成長分野のベンチャーとは言え、そんな赤を垂れ流している会社に自分だったら入りたくないと思ってしまったからというのもあります。

新卒を採るのを勧めるの方の言い分としましては、簡潔にまとめると「社長の力強い言葉を信頼して」というのが多かったです。

ちなみに正しい答えはありませんでした。


隣の方のアンケート用紙の大学名の欄にチラッと見たら、「WAWAWA、早稲田きたー(‘A`)」となってしまいました。


つか、ホントはもっと別の業界(テクニカル系ニュースサイトの編集・制作)の説明会に行きたいのですけどね。
どこも(ドコとドコとドコとは言いませんが)年明け開催みたいです。


帰りに新宿じゃんぱらで

AW-870LPがジャンク300円で出ていたのでコレクション目的で買いました。



CMI8768のサウンドカードを買うのは初めてです。特に使う予定はないですが。


海難記 – 東京で編集者をすることについて

神保町の衰退のお話です。


このサイトは日記の書くスピードが元に戻りつつある気がするmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。