2008 年 2 月 5 日

会社説明会080205


今日は市ヶ谷方面にある某社(某印刷グループの子会社)に行ってきました。


こんにちは、montaです。


市ヶ谷駅に周辺にこれでもかとそびえ立つ某グループのオフィスビルや工場に圧倒w
今回は200名ぐらいの人が集まっていましたね。確か6回ぐらい説明会を実施するので累計1000人以上志望者がいるっていうことですか? で、採用するのが10数名ってホントですか?(内々定を辞退する人間を考慮すればもっと取るのかも知れませんが。)
何か挙手を見た感じ、企画制作職志望の人が圧倒的に多いみたいです。まぁ基本的にそういうお仕事をする会社なのですが。
でもワークフローの改善等の技術開発職も募集しているので、理系のボキはそっちを狙いますね^^;

ところで会社のパンフレットと一緒にもらった封筒の裏側が

「雑誌古紙100%再生紙、大豆油インキ使用」となっていて苦笑いw 貴社がそれをやっちゃダメでしょうw


15時半ぐらいに説明会が終わったので、この間やり残した翻訳論文選びをするため大学へ。
…ナント、そこにはグンマさんが居ました(゚∀゚) フラグを立てた覚えは無いんだけどなぁ。

グンマさんはこのニュースがとっても気がかりみたいでした。でも、グンマ国は日本の法律が適用されない治外法権区域なので何ら気にすることは無いと思いますよ( ´∀`)

グンマさんは一人暮らしを始めて1ヶ月半が経過するわけですが、最近は「何故かスーパーで特売されていた冷凍ギョウザ」で飢えをしのいでいるそうです( ´∀`)


肝心の翻訳する論文は「IEEE TRANSACTIONS ON SYSTEMS,MAN,ANDCYBERNETICS」に載っていた『The Role of 3-D Sound in Human Reaction and Performance in Augmented Reality Environments』にしました。

『拡張現実環境における3Dサウンドの、人間の反応と動作に与える役割』みたいな感じですか?
拡張現実というのは仮想現実の対義語で、現実空間の上に何らかの情報をレイヤーとして付加するみたいな概念です。

まぁ、少しでも興味がある分野の方が翻訳もしやすいと思って選びました。ウチの学科ではかなり浮いていることでしょうw (皆さん、半導体デバイス等の論文が多いでしょうからね。)


web拍手ギョウザ
monta先輩の就活レポを見てると将来について真剣に考えることができます。


そうですか。こんな日記サイトですがお役に立てれば幸いです。
そろそろ後輩で日記サイトを精力的に運営してくれる人が現れてもおかしくないはずなのですが、中々出てきませんねw
部活の副部長殿も最近は日記を頻繁に更新しつつありますので期待しています(彼もWordPressを使っているようです)
1年生のミリタリー系の人のblogも見てますよー。


このサイトは研究室に行く暇が無くて申し訳ないmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59