2013 年 12 月 31 日

ペンライトコレクション2013


今年「も」数多くのペンライトが発売されました。
2013年のトレンドは以下の5点だったと思います。

・無線による色の遠隔制御→新たな演出法を開拓
・フルカラーペンライトのさらなる高機能化(逆送り、配色カスタマイズなど)
・単色ペンライトのカラーLED化
・ボタン電池式にもフルカラーが登場&単色もムラなし発光
・コラボキンブレ大量投入

それでは発売順に振り返ってみましょう。
買った本数と定価も明記しています。

■1月「キングブレードSuperTubeオレンジ」

初代SuperTubeオレンジの発売からまだ1年も経っていないなんてちょっと衝撃です。
2100円x3本=6300円

■1月「ターンオン サンダー110」

カラフルサンダー110のボディを流用した単色ペンライトです。
初代サンダーでは白色LED版もあったレッド、グリーン、ブルーはカラーLEDの彩シリーズのみラインナップされています。
後にフレンチローズ、ロイヤルブルーなど特殊色が追加されました。
2100円x8本=16800円

■1月「キングブレード SuperGreen」

当初は白色LEDだったキンブレMAXグリーンが緑色LED化しました。
2100円x2本=4200円

■2月「アイドルマスター 公式サインライトver.1」

アイマスのためにルミカが市販にはない特殊色をラインナップしました。
後に発色がさらに改善されたver.2が発売されましたがそちらは購入していません。
1000円x13本=13000円

■2月「ルミスティック」

屋外使用で個人的に気に入っているルミスティックです。もう少しラインナップが増えてくれると嬉しいのですが。
525円x6本=3150円

■2月「ルミエース カラーチェンジ版」

昨年12月に単色として発売されたルミエースが最速でフルカラー化。
後にフリッカーが改善されたと聞き、9月に2本目を買い増ししましたがまだフリッカーはありました。
2100円x2本=4200円

■2月「ゆるゆり 魔女っ娘ミラクるんペンライト」

ターンオンのスターキラキラスティックです。
2000円x1本=2000円
他、公式ペンライトで買ったものは、

水樹奈々LIVE GRACE2013、LIVE CIRCUS、田村ゆかりCCH
1500円x5本=7500円


霜月はるかLV5 1500円x2本=3000円
初音ミクマジカルミライ 1000円x2本=2000円


藤田麻衣子武道館ライブ 1000円x2本=2000円

■3月「FreFlow(フリフラ)」

無線制御式ペンライトとして初めて一般に販売されました。開発にはソニーエンジニアリングが関わっています。
※「堀江由衣をめぐる冒険IV」にて購入
無線制御下以外では普通のペンライトとして使用できます。
2500円x1本=2500円

■4月「Blade Bag」

ペンライトではないですが、キンブレ使いには便利なアイテムが出ました。
1500円x3本=4500円

■4月「スターセイバー極太」

太くて頼もしいやつです。
後にフルカラー版、ANIMAX MUSIX2013版が登場しました。
単色1890円x2本=3780円
フルカラー2280円x1本=2280円
ANIMAX3000円x1本=3000円

■4月「七色棒FK301」

CR123Aに対応したフルカラーペンライトです。
誠に申し訳ないのですが未だにレビューできていません。新年一発目のレビューでお届けしたいと思っています。
5450円x1本=5450円

■5月「レインボーフラッシュLED傘」

梅雨時に雨が大して降らなかったので結局まだ使っていません。
1,680円x1本=1680円

■6月「カラフルプロ110」

市販のペンライトではシナブレIIIに次いでフルカラーとして登場しました。
1785円x4本=7140円
後に単色のPRO110ネオンスティックシリーズも登場しています。
1365円x6本=8190円

■7月「キングブレードX10II」

キンブレが全面的にモデルチェンジ。
X10IIはボタンが2つになり逆送り可能、MAXIIは単色カラーLED化されました。
X10II 3150×4本=12600円
MAXII 2100×17本=35700円

■8月「カラフルサンダー220」

カラサンも第二世代型にモデルチェンジ。
ボタンがたくさん増え、色の逆送り以外に光量も切り替えできます。
後にカラサン110もボタン1つで逆送りできるリニューアル版が発売されました。
3150円×2本=6300円
2678円×1本=2678円

■8月「アニメロサマーライブ2013公式ペンライト」

今もなお増え続けているキンブレX10のコラボ製品です。
中身が徐々に進化しており、光量アップや2ボタン化まで果たしています。
流石に全ては購入できておらず、手持ちは以下の通りです。
・ラブライブレード 3150円
・ごらくブレード 3000円
・アニサマブレード 3000円
・スフィアブレード 3500円
・RO-KYU-BU!レード 3500円
・Berryz工房 3500円
・東方Flowering Night 3000円
・茅原実里クリパブレード 3500円
・ミルキィ シスターズブレード 3500円

■9月「オムニグロー LEDスティック スタンダード」

サイクラのオムニグローが新型を投入。
先端処理が無かったり、LEDが丸見えなのが個人的にマイナスです。
714円x7=4998円

■10月「サンダー220 ピュアスティック」

サンダー110がスリム化&カラーLED化しました。
発色もよく、キンブレMAX II SuperTubeと双璧です。
2100円x11本=23100円

■12月「ルミエースライト」

昇圧回路を内蔵しており単4電池1本でRGB LEDが点灯します。
携行しやすいので最近はいつもカバンに入れています。
色ムラがもう少し改善すれば完璧ですね。
1260円x8本=10080円

■12月「ウルトラカラフルビーム」

高価格多機能ペンライトという着眼点が既に玄人向きです。
5,775円x1本=5775円

■12月「キングブレード iLite(アイライト)」

キンブレシリーズ初のボタン電池式ペンライトです。
発色は良いのですが、光漏れがややあります。
819×10本=8190円

■番外編
今年発売されたペンライトではありません。

大電光螺旋 555円x2本=1110円


キラキラスティック ゴールド 800円x1本=800円


■結果発表■

2013年に購入したペンライトの総本数:138本
合計価格(定価ベース):24万1,651円

初めて計算してみましたが、恐ろしい金額です……。
2012年までに買ったペンライトは加算していません。
まぁ値が張るのは仕方ないとしても現状で深刻な問題になっているのは時間不足です。
本来であれば購入したペンライトは全て詳細なレビューをお届けしたいのですが現実にはできておりません。
旬なペンライト優先でレビューできるよう配慮しているのですがそれでも難しいところがあります。
2014年はもう少し発売ラッシュが減ると当blogとしては助かりますね(嬉しい悲鳴というやつです)

それでは今年一年間、monta@siteをご覧いただき誠にありがとうございました。
来年もご期待ください。


Filed under: ペンライト総合 — monta @ 22:46

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。