2007 年 8 月 21 日

雑記070821


『Myself;Yourself』声優ロングインタビュー第6回 若月朱里役・田村ゆかりさん(後編)

≫田村:あ、男の方がほとんどですけれど、「やったことがある」みたいな人はけっこう多いような気がしますね。私も1周目で限界でした。まだゴムも使っていないのに、すごいキツイです(笑)。


こんにちは、montaです。


上記の引用については特に意味はないです( ´ー`)


サイズ、36cm角大型ファン装備のATXケース

36センチとか、もうプロペラだろw
と、言いつつ、部の新PCのケースは同じサイズさんのXClio A380Plusにしようかと思っているんですけどねw
XClio A380Plusはジェットエンジンみたいに見えて格好いいですからw あ、間違っても自分で使うPCを組む時はこんなケース使いませんよw


Tilera、デュアルコアXeonより10倍高速な64コアCPU「TILE64」

HD解像度なH.264を2ストリーム同時にエンコード可能と言っても、結局x86と互換性が無いのなら単なる組み込み機器にしか利用できなく、割とどうでもいい話になってしまいます。


PS3のCellプロセッサを活用するリアルタイム音響測定ソフトが発売

PS3を動画エンコードユニットとして使えるようになるソフトをどこかが1万円ぐらいで出せばいいと思います。


水樹奈々「MASSIVE WONDERS」(なのはSSオープニングテーマ)発売! なのはSS挿入歌「Pray」も収録

こんなこと言うと、全国推定1億人のナナニーファンからメッタ刺しにされてしまうかもしれませんが、覚悟して言ってしまいます。
矢吹俊郎さんのほとんどの曲はどれを聴いても同じ曲に聞こえてしまうんですねmontaは。もちろん今回のMASSIVE WONDERSも。

特に矢吹さんは昔、奥井雅美さんの曲もたくさん書いていたので、「これ、ボーカルをナナニーから奥井さんに変えても違和感ないぐらい、過去の奥井曲に似てるなぁ…」的な感想を持ったこともあります。(MWではないです。)

だからと言って単体の曲として見た場合、決してクオリティが低いというわけではないのですが。
ミラクル☆フライトやNew Sensationは好きですよ。

ここら辺は完全に好みの問題ですよね。

montaのようにイノスタやALIVE KICKINGから入った浅いファンだと最初の洗礼が大平さんの曲であったり、既に矢吹さん提供曲が少なくなっていた時期だったりするので尚更です。

それにmontaは叙情的でメロディアスな曲が好きなので(特に昔のFFの植松さんのように主旋律を際だたせたものが好き)、今回のカップリングの「Pray」のように、モロに上松曲であっても「飽きた」という感情は生まれず、『上松曲にハズレってあるのかなぁ?(*´Д`)/lァ/lァ』というやや信者フィルターがかかった感想に必然的に達してしまうわけです。

上松曲はいつもいつもCメロからサビに繋ぐ部分が最高すぎます。Cメロで最大限にまで感情を昂ぶらせて、その直後のサビで炸裂させるのが上手いですよね。



「ママがこんな写真を……」で誘うMSNワーム亜種

またimg807.zipか。


「ドラゴンボールZ」アニメ全話をケータイ配信

ケータイで金を出してまで動画を見るという行為が解せない人間です。


Second Lifeで活動する日本企業は85社、半数は参入支援業者
誰でも始められる「セカンドライフ」 第1回 「セカンドライフ」ってどんな世界?


※転載

  ↓

after
これがセカンドライフ。


このサイトはキョンの妹のフィギュアがドコでも完売なことに憂いを感じるmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59