2008 年 2 月 13 日

一次選考080213


今日は以前話したテクニカルライティング系の会社の一次選考です。要は筆記試験です。


こんにちは、montaです。


「はい、いいえ」で答える性格適性検査が40分。全部で300問以上もありました。言い回しを変えただけの同じ内容の質問が後から後から出てきたり、「私はウソをついたことはこれまで一度もない」というような虚栄心をチェックするテストですね。

次の能力検査は50分とあったので、てっきり「SPI2-Aかな?」(SPI2-Uは能力70分)と思っていたら何やら違うテストのようです。
言語分野なしで数学だけの問題でした。
解答用紙の左上の「MATH」と書いてありましたが、それはテストの名前ではなく単に数学であることを意味しているだけかも?
問題自体はGABとSPIが合わさったような感じです。いじわるなモノは出ません。
ただ、大問ごとに時間制限が設けられています。それぞれの問で測っている能力の領域が違うのでしょうね。

能力検査の次は国語のテスト。確か40分。
国語、特に故事成語の読みが苦手な私はわざわざamazonで

こんな本を中古で取り寄せて勉強していたのに、出た問題は「次の文を一文一意に直せ」、「次の文の句読点の位置として正しいモノはどれか」「次の文章の( )に入る接続詞を選べ」みたいな普通のテキスト力があれば誰でも解けそうなレベルでした。
故事成語なんて出ませんでしたw まぁ、漢字の読み書き問題は少し出ましたが。
面白かったのが「次の文には2通りの意味がとれる。それを書け」

Q:『AはBのように体操しない』


・Bさんが体操しないのと同様にAさんも体操しない。
・Bさんは体操するがAさんは体操しない。
・Aさんは体操はするが、そのやり方(体操法)はBさんと違う

てな感じに3通り書いてしまったのですがw
いささか強引な解釈かもしれませんが、私のように3通り考えてしまう人間も少なからずいるはずです。
皆さんはどう思いますか?


最後に作文がありました。
この企業はエントリーシートの提出が無かったので、恐らくこの作文がエントリーシートの代わりになるであろうと思っていたら実際そうでした。
題目は「これまでに苦労したことと、その解決法について書いてください」
予め散々エントリーシートを書いていればスグに書けますね。自己分析って奴ですか。あまり好きな言葉じゃないのですが。

結果は2週間以内にわかります。


web拍手レス

劾鯵・穫穫(゚@~)


文字化けしてますよw 11日の22時台に送信した人。


Fuyuki Fukikae Ⅱ ‐ニコニコ動画(RC2)

前に紹介した吹き替えの新作。これぐらい本家も面白いといいのですが。


このサイトは往復で電車賃が3000円近くかかるmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2008 年 2 月 12 日

一次面接080212


最近、2ch就職板のエントリシート晒しスレを良く見ています。


こんにちは、montaです。


他人の「自己PR」や「学生時代に打ち込んだこと」を読んでいると色々な人がいておもしろいですね。中には「何も書くことがない……」という残念な方もおりますが…。

たまに私から見ても「コレは読みづらいだろ…難しい漢字ばかりで改行もなし。相手に読ませる気があるのか?」的なエントリーシートも載っていますね。
独りよがりな難しい文章を書くことは簡単なのですよ。
「すらすら読めて、かつ、中身のある文章」のほうが遙かに難しいです。私が言うのだから間違いありませんw


私の自己PRは「2年近くこの日記を続けていること」(最近は更新が遅れ気味ですがw)、打ち込んだことは「部活で2DCG班を起ち上げたこと」として就活に挑んでいます。単に「CG」班ではなく、ちゃんと頭に「2D」と入れていますよ。

日記の件から転じて「文章が書くのを好きです」と言うと、業種関係なく良い顔をされます。(良い顔をされなくとも、決して悪い顔はされません)
やはりスジの通った文章を書くことはコミュニケーション手段として重要らしいです。

そう言えば、最近の若い人(ビジネスマン)の中には「メールを書くのが面倒で、何でも電話で済ませてしまう」という人もいるそうです。メール世代のはずなのに面白い現象ですよね。
電話だと相手がコチラの足りないところを補完してくれるのに対し、メールではコチラが1から10まで書かないといけず、その段取りを考えるのが面倒なのだそうです。
確かに、仲間内のケータイのメールではそんな力は付きませんねw


あと、就活本などには「バイトで売上げを30%もアップさせました!!」的な自己PRが載っていたりしますが、もしそれがねつ造ではなく真実とすると「あなたの能力は大いに認めますが、逆に言えば周りの社員はバイトでも思いつくような改善案すら思いつかないほどの無能揃いだったのですね。職場を見る能力は無かったみたいですねw」と内心思ってしまいます。考えが屈折しすぎですかね?w


さてやっとタイトルの面接の話。

今日の面接は面接官1人に対し、志望者2人という構図でした。ちなみにNE系の会社です。
面接時間が90分にも及びました。当初は1時間と書いてあったのですがw

一緒に面接を受けた方は某工業大学(某動物公園の近くにあるよ)の人で、自己PRが「自作PCを組んだこと」でした。同類で良かったです( ´∀`)

丁度、私も日記の話からPC関係の話にシフトして行ったので、面接官の方も「(コレはネットワーク系の突っ込んだ話ができるかも)」と思ったのかかなり高度な質問がいくつか来ましたねw
面接官「WindowsNT4.0Serverと2000ServerとServer2003の違いは何でしょう?」「これらのOSの移行には何故発売してから時間が掛かるのでしょう?」「何故ネットワークでもクライアントを意識する必要があるのでしょう?」等々

他には「入社したての新人ができる仕事とは何でしょう?」「最近、つまらないと感じたことは?」等の質問もありました。
面接官が言うには、新人ができる仕事は電話取りや掃除等の雑用で、「雑用しながら先輩のしている仕事を覚える」だそうで。
あと、「本当につまらないことなら、記憶にすら残らない」だそうでw

まぁ最初の面接だったので良い練習になりました。


ゲームでマジで怖かったこと

マリオUSAの世界観、特にカギを取ったら追ってくる仮面が怖すぎて子供の頃まともにプレイできなかったです。せっかく買って貰ったカセットだったのに…。
壷の中で穴を掘ってカギを取って、脱出するのが怖い。キャサリンよりも、その奥にある鷲のクチバシみたいな入り口が怖い…。開く時の効果音もイヤづら…


このサイトは最近のゲームより8bit時代のゲームの方が恐怖を感じることが多いmontaがお送りしております。黒塗りの背景を見ていると無性に不安になってきます。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

2008 年 2 月 11 日

みなみけ~おかわり~の驚異的な伸び率。1ヶ月続伸。


ロイ夕ー通信によりますと、2chアニメ板のみなみけ~おかわり~スレッドが比類無きスピードで上昇しているとのこと。出来高ランキングも堂々一位(放送終了直後の勢いが11万超え)


こんにちは、montaです。


どうやら皆さん、おかわりのダメダメっぷりに激昂(Atokだと変換できない…MS-IMEなら可w)しているようです。もちろんmontaもその1人です。

どれくらいスレッドが伸びているか親切な人が解りやすくグラフにまとめてくれていました☆
転載します。


おかわりが始まった1月から急激に伸びています。
ちなみに、みなみけは前期と後期(おかわり)で制作会社が違います。前期はキャベツ事件で一躍有名になった童夢、後期はシャッフルのアスリード(監督もシャッフルと同じく細田直人氏)

キャベツのことから制作体制に不安があった童夢版は、フタを開けてみれば原作の良いところを生かした手堅い作りで大変好評で、DVD売上げも1万本を突破という快挙を成し遂げておりました。おめでとうございます。

で、その皆が幸せだった童夢版が終わり、2クール目からはアスリード版の~おかわりが始まったわけです。
当初はOPのシリアス感にハマリ、当サイトでも紹介していました。
多少、原作と剥離した空気でありましたが、始めの3話ぐらいまでは「前期の方が良かったけど、まぁ、おかわりも悪くないかな」という感じでまだまだ批判勢力は少なかったです。

ですが、4話、5話、6話と続くうちに
『アレ?そう言えばいつも天気が曇りか雪じゃね?凄く外が暗くね?うわw また今回も曇り空だよw 空気が重いなぁ…』

『アレ?ハルカ姉様の性格がおかしくね?こんなスグ怒るような人じゃなくね?つーか、夏奈がバカ過ぎてウザいレベルにまで昇華してね?』

『アレ?何このオリジナルキャラ?クソメガネ氏ね。はぁ?唐突に方言なんか喋るなよ!は?何で南家の弟分面してるの?弟分なら俺の冬馬が既にいるだろ!!え!?オマケに泊まっていくの?クソメガネ氏ね!!』

という雰囲気が皆の間に充満。
前期の良かったころとの落差に途方に暮れ、一部が暴徒化。かくしてみなみけスレッドは今日も炎上しているのです( ´∀`)



※転載
垂直のごとき驚異的なスレ消化スピードで、キミキスを軽く超え、ついにはCLANNADを抜き去りました。
このグラフで驚いたのは、放送が終了しているのに勢いが全く衰えないSchool Daysの存在です。
らき☆すたが沈静化しつつあるので、近いうちにスレ数を抜き去ることでしょうw


ちなみにコチラは2年選手になるハルヒスレとの比較。いつの間にか1000を超えていたようです。化け物です。


みなみけ冬樹を誠に僭越ながら(ry -超画質版-‐ニコニコ動画(RC2)

おかわりオリジナルキャラの冬樹のウザさに耐えられず、自分で吹き替えてしまった偉人がいたようです。
凄い渋くて良い声w 愛と肉欲のラビリンス(*´д`*)

誠に僭越ながらステルヴィアを2人ほど吹き替えた‐ニコニコ動画(RC2)
こちらも同じ人です。


このサイトは「他が凄すぎて霞んでいるけど、true tearsの伸びはオリジナル作品にしてはトップクラスなのだよ……」と思うmontaがお送りしております。


Filed under: アニメ,日記 — monta @ 23:59

2008 年 2 月 10 日

KOSSのSPORTA PROを手に入れました。



友人からKOSSのSportaProを譲ってもらいました。


こんにちは、montaです。


SportaProはKOSSの往年の名機PORTAPROと同じドライバユニットを持つと言われている(※不確定)、ポータブルヘッドホンです。
PORTAPROが現在では古めかしいデザインとなってしまってしまっているのに対し、このSportaProは若干安っぽく見えるにしろまだまだ通用するデザインだと思います。(むしろ、流行が一周してPORTAPROの方が新しく見えるかもw)

普通のヘッドバンドタイプからネックバンドタイプに変形させることもできます。

肝心の音質です。
ネットでレビューを見ていると「低音が豊富、籠もってない、高音もそこそこ出ている」とのようなことでしたが、実際聞いてみたら、『これ、低音が強すぎて高音が埋もれちゃってるじゃん。バランスが悪い……。長時間聞いていると低音酔いしそう…』という評価に至りました。
バランスで言えば、先日のSE-MJ3の方が遙かに優れています。
というか、普通はオープンタイプのヘッドホンだと低音が出しにくいはずなのに、SportaProはこんなに低音が聞こえるなんて一体どんなチューニングをしているのでしょうか?w

montaは低音酔いしやすいのでメインで使うことは残念ながら無いと思います。


ブライトン、音に合わせてLEDが点滅するイヤフォン
13mm径ドライバユニットを内蔵し、周波数帯域は100Hz~10kHz、インピーダンスは32Ω、感度は112dB/mW±3dB。入力レベルは最大4mW。


10kHzまでしか出ないことに絶句。100円ショップのイヤホン並。(100円ショップのイヤホンの中にも希に普通に使えるのもあるから侮れませんが。値札は300円とか付いていることが多いですが。)


このサイトは故事成語の読みに自信が無いmontaがお送りしております。


Filed under: Audio & Visual,日記 — monta @ 23:59