2008 年 1 月 31 日

会社説明会080131


4日連続で会社説明会とか真面目に就活しすぎな気がします。


こんにちは、montaです。


今日は実用系の雑誌を40種類ほど発行している某出版社の説明会に行ってきました。
この日だけしか説明会を開催しないので総勢600人強(目測)が集まった大規模なモノでした。会場は「シェラトン都ホテル東京」
恐らく私の就活の中でこれほど大規模な説明会は今後も無いと思いますw

で、その某出版社様は雑誌の他にWeb上のニュースサイトにも力を入れており、経済系、IT系のニュースの密度について言えば国内トップクラスに達していて、全てのサイトを合計した月間ページビューは1億PVにも上っているのですね。
ただ、私心としてはそのサイト数の規模の割にPVが少ないと思いますよ。ITMediaだって月間1億PVですし、インプレスに至っては2005年の時点で月間2億PVもあります。
PVが少ないのはサイトのトップに情報があふれ過ぎていて、ユーザーが面食らってしまっているというのもあるんじゃないかと思います。
広告を載せることも大事ですが、どれが広告でどれが記事なのか判別しにくいのも短期的に見れば広告に流れるユーザーを増やせるものの、長期的に考えればニュースサイトそのものへアクセスするユーザーを減少させる要因になっているんじゃないかと思いますが如何でしょうか?インプレスのPVの高さはサイトの見やすさにあると思います。

それと、出す雑誌ほぼ全ての頭に「○○」って入れるのはどうなんでしょう?(「○○ビジネス」「○○パソコン」「○○エンタテインメント!」等)
もちろん上で挙げた雑誌は業界を代表する素晴らしいものですが、中には、「それオマエ、○○のブランド名が付いていなければそこまで売れてないだろ……」的な雑誌もあると思います。
何でもかんでも需要があれば進出する姿は勇ましい一方、節操がない感じもしますね。
ただ、私としては「○○キャラクターズ!」は他のアニメ誌と違って、ビジネス戦略の観点から各アニメを見ていた面白い雑誌だなぁと思っていましたよ。さすがに扱うネタが無くなったのか創刊から3年ほどで休刊になってしまいましたがね。

まとめると、由緒正しき歴史もある良い会社なのですが無駄に肥大化し過ぎている感じがするということで。



最近、PCのデスクの前で椅子に座ったまま眠ってしまっていることがあります。
先日なんて、たけ。氏からメッセに連絡されたのに気付かず、わざわざケータイにTELしてもらって着信バイブレーターの音でやっと意識が復帰したという出来事がありました。
実は眠っているのではなく、変な電波を受信して意識が遠のいてしまっているのかも知れません。


このサイトは「積極採用対象:文系院卒、理系院卒」と見ると「うへぇ……」と思うmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。