2007 年 8 月 22 日

30万円でPCを組むとしたらどうします?


こんにちは、montaです。


部長から今年の自作PC班の班長に任命されました☆


ウチの部は人数が多めなので、その分、部費も補助金もたくさん集まって年間予算が○○万円ぐらいになるですね。

で、予算はヘタに余ってしまうと「そんなに必要ないなら来年からは補助金減らしますね^^」と御上から言われてしまうので、2~30万ぐらいで毎年PCを組んだり、Adobeのもの凄く高いsuite群を買ったり、文化祭でおでん缶を振る舞ったりして消化しているのです。


PCを組む際には、『自作をしてみたいけど、どうすればいいか全然わかりません><;』な1年生さんらを対象にして軽く講習をして自作のいろはを教えるのが通例になっているようです。

それほど難しいことでもないので(簡単な英語が読めればいいので、それこそ中学生でも組めるぐらい)、講習自体は割とスグに終わりそうです。


さて、暫定的なスペックとしては以下のようになっております。


CPU:Core 2 Quad Q6600 [3万6000円]
マザーボード:Asus P5K [1万8500円]
メモリ:DDR2-800 1GB x 2 + 512MB x 2 = 3GB [1万9000円]
    (3GBでデュアルチャネル動作させるための構成です。)

ビデオカード:GeForce 8600GTS(メーカー未定) [2万5000円]
HDD:WD5000AAKS (500GB) [1万2000円]
モニタ:FlexScan S2100(UXGA液晶) [8万5000円]
     (希望としては24インチで1920×1200な液晶を導入したいのですが、置くスペースが無いのです。)

ケース:Scythe XClio A380Plus  [1万4000円]
電源:Abee AS Power Silentist S-550EB [1万3000円]
スピーカ:Roland MA-15D [1万8000円]

マウス:ロジクール MX-620 [5000円] もしくは、MX-REVOLUTION [1万円]
キーボード:未定(試し打ちして気に入ったもので。)


OS:Windows XP Pro SP2 (DSP版) [2万円]
   (VistaはSP1が出たら導入します)
  
ゲイツおぴしゅ ぷろふぇっしょなる★ 2007あかでみあ☆ [3万円]


これで約30万円弱です。

中身が面白くないので、せめてケースだけはお祭り仕様にしようと思って、XClio A380Plusにしたのですが、かなり不評なようです^^;

部長がAntecをしつこく押してくるので、たぶんAntecになりそうですが。

ケースなんて、フリージア店頭で3~5000円ぐらいで売ってるノーブランドのやつで十分だと思ってる人間なので、高いケースについては良くわかりませんね。

ビデオカードについては、DirectX10の使えないXPでGeForce 8シリーズを買うのもどうかと思うのですが、新しめのパーツで組むのが通例のようなので仕方なく。

GeForce 8600GTSはHDCPに対応したDVIを2つ搭載しているので(Dual-Linkも対応)、将来的にHDCPに対応した液晶とBDドライブを揃えればBDビデオも見られますね。まぁPS3で見ればいいんですけどね^^;


一番の問題は、「去年組まれたPCが全然陳腐化していない」ということなんですねw

確かスペックはE6600、P5B Deluxe、メモリ2GB、GeForce 7900GTXという、現在でも第一線で動けるマシンなのですよw ロストプラネットも楽々。
7900GTXに比べたら8600GTSなんてゴミみたいなものですしw


何かご要望がありましたらお寄せください。


このサイトは30万円を横領して逃走したいと思っているmontaがお送りしております。


Filed under: 日記 — monta @ 23:59

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

※コメントの反映には2時間ほど時間がかかります。それ以上経過しても反映されない場合、スパムとして振り分けられている可能性がありますのでURLを含まない本文や日本語の名前で再投稿してください。